令和3年度住宅耐震化事業補助金

更新日:2021年05月06日

今年度の受付期間は、5月6日(木曜日)~12月28日(火曜日)です。

  町では、住宅の耐震性の向上を図ることにより災害に強いまちづくりを推進するため、住宅の耐震診断や耐震補強工事に対しての補助を実施しています。

補助対象建築物

 大磯町内にある昭和56年5月以前に建築された木造住宅(枠組壁工法を除く)で、戸建ての専用住宅・併用住宅を対象とします。ただし、昭和56年5月以降に増築等により建築基準法第6条に規定する確認済証の交付を受けた建築物で、既存部分の構造耐力の確認が必要であったものは除きます。

補助額

耐震診断 (住宅の強度を調べ、地震時の被害程度を判断するもの)

耐震診断料(税抜)のうち、70,000円を補助します。

 ただし、緊急輸送路に面している場合は80,000円、世帯に住所を置くすべての方の町民税が2年以上非課税の場合は85,000円になります。

耐震補強等設計 (IW値1.0未満の住宅に耐震性が向上する設計を行うもの)

耐震補強等設計費用(税抜)のうち、1/2(上限100,000円)を補助します。

工事管理 (耐震補強工事が設計どおりか工事監理するもの)

工事監理費用(税抜)のうち、1/2(上限50,000円)を補助します。

耐震補強工事 (工事監理を伴い工事を行うもの)

耐震補強工事費用(税抜)のうち、1/2(上限500,000円)を補助します。

制度の内容

提出書類と添付書類(必要に応じ、追加で書類提出をお願いする場合もあります。)

申請(工事を始める前に必ず申請手続きを行ってください。)

住宅耐震化事業補助金交付申請書他

耐震診断・・・・・建築確認済証及び同確認申請書添付図書の写し

耐震補強設計・・・・・耐震診断報告書(引き続き、同一年度に申請する場合は、不要です。)

設計監理・耐震補強工事・・・・・工事設計書、設計図書(引き続き、同一年度に申請する場合は、不要です。)

工事内容の変更や中止(速やかに町にご連絡ください。)

住宅耐震化事業補助金(変更・取下げ)申請書

添付書類は、個別にご相談ください。

工事着手届(設計監理・耐震補強工事の場合のみ)

住宅耐震化事業補助金工事着手届

工事契約書の写し、工事工程表、工事施工者の建設業の許可に関する通知

実績報告書

住宅耐震化事業補助金実績報告書他

費用の領収書又は請求書

 

耐震診断の場合・・・・・耐震診断報告書

耐震補強等設計・・・・・工事設計書、設計図書

設計監理・耐震補強工事・・・・・工事監理報告書、工事写真

*工事結果に変更が生じた場合は、工事設計書と設計図書も添付してください。

補助金の交付請求(受け取り方法は、2種類あります)

補助金を申請者が受け取る場合

補助金を施工者等が受け取る場合

参考

この記事に関するお問い合わせ先

都市建設部 都市計画課 開発指導係
〒255-8555
神奈川県中郡大磯町東小磯183
電話番号:0463-61-4100(内線:242)
ファックス:0463-61-1991
メールフォームによるお問い合わせ