新庁舎整備に関するアンケート調査結果について

更新日:2021年09月30日

新庁舎整備に関する町民アンケート

 大磯町役場の本庁舎については、昭和46年5月に建設され50年以上が経過しており、耐震基準を満たしていない階があるほか、建物や各種設備の老朽化、町民が利用する窓口が狭い、障がいをお持ちの方をはじめ、誰もが利用しやすい施設とするユニバーサルデザインになっていないなど、様々な課題が指摘されています。そのため町では、地震災害への備えや町民サービスの向上といった観点から、本庁舎および保健センターを現在の場所で新しい庁舎に建替える「新庁舎整備事業」を進めており、令和3年度に策定する基本構想の参考とするため、アンケート調査を実施しました。

 

アンケート調査の概要

対  象  者 : 町内にお住いの18歳以上の方

対象者数 : 2,000人

抽出方法 : 無作為抽出による

調査期間 : 令和3年6月21日~令和3年7月15日

 

アンケート調査の結果

回答者数 : 984人

回  答  率 : 49.2%

※アンケート調査へご協力をいただきありがとうございました。

 

新庁舎整備に関する意見募集について

本庁舎は様々な方が利用する公共施設であるため、皆さんからの意見を募集しています。

 

新庁舎整備に関する意見募集はこちら

 

 

この記事に関するお問い合わせ先

政策総務部 総務課 公共施設係
〒255-8555
神奈川県中郡大磯町東小磯183
電話番号:0463-61-4100(内線:209,222)
ファックス:0463-61-1991
メールフォームによるお問い合わせ