大磯港について

更新日:

施設利用案内

大磯港遊歩道・西防波堤釣り場

 大磯港遊歩道は、富士山や湘南平などの眺望を楽しむことができるほか、西防波堤区間の港内側は釣り場としてご利用いただけます。

 【利用時間】

   2月から4月・9月  午前8時30分から午後5時まで

   5月から8月       午前8時30分から午後6時まで

  10月から1月       午前8時30分から午後4時まで

     ※ 荒天時は閉鎖いたします

・大磯港遊歩道の位置及び利用についての詳細は、添付ファイルをご覧ください。

 

   

 

 

大磯港西防波堤

大磯港周辺案内図(PDF:638.9KB)

大磯港遊歩道の利用について(PDF:98.4KB)

港湾管理事務所

  • 開所時間は、午前8時30分~午後5時15分です。
  • 事務所に海辺の自然等の写真を展示していますので、午前9時から午後4時の間でご覧ください。
  • 港湾管理事務所の2階会議室を利用できます。

港湾管理事務所会議室利用について

駐車場(時間制料金制度導入による改定料金 平成26年5月1日より)

  • 開場時間

 

開場時間
4月~9月 午前4時~午後10時
10月~3月 午前5時~午後10時

 

  • 利用料

 

区分 時間料金 上限額(1日あたり)
普通自動車 310円 1,020円
大型自動車 620円 2,060円
原付・自動二輪車 160円 520円

駐車料金とは別に、緑化協力金20円のご寄付をおねがいいたします。
注意1 第1駐車場:114台、第2駐車場:239台
注意2 大型車・二輪車は第2駐車場のみ駐車できます。
注意3 5千円札・1万円札はご利用できません。
  (管理事務所では両替はできませんので、各自ご用意ください。)

港に関する条例等

港湾の設置及び管理等に関する条例

港湾の設置及び管理等に関する条例の施行等に関する規則

注意:県法規集→第11編「土木」→第5章「河川、港湾、海岸及び公有水面」→港湾の設置及び管理等に関する条例、港湾の設置及び管理等に関する条例の施行等に関する規則を参照

大磯港の施設の利用承認等に関する事務処理要綱(PDF:328.7KB)

イベント

大磯市&さかなの朝市

周辺のご案内

大磯港近辺で歩いて観光できる主な施設等をご案内します。

北浜海岸(海水浴場)、明治天皇観漁紀念碑、左義長、ハマヒルガオ

北浜海岸は砂浜の海岸で10m沖合いにある「かぶと岩」がシンボルです。
7月~8月には海水浴場が開設されます。

明治天皇観漁紀念碑は、明治元年に明治天皇が東京への行幸の折に北浜での観漁を記念して昭和9年(1934年)に建てられました。

北浜海岸

明治天皇観漁紀念碑

左義長は、ダンゴを焼いて無病息災を祈る道祖神の祭りです。
1月14日が平日のときは、第三土曜日の夜、北浜海岸で行われます。
国指定の重要無形民俗文化財に指定されています。

ハマヒルガオ(町の花)は、5月から6月頃に薄ピンク色の花を北浜海岸で咲かせます。

左義長

ハマヒルガオ

照ヶ崎海岸、松本先生謝恩碑、アオバト、ハマヒルガオ

初代陸軍軍医総監松本順の尽力により大磯海水浴場が開設されたのは明治18年(1885年)です。
しかし、関東大震災による海岸隆起、港やバイパスの整備によって海水浴場の位置も変わり、松本先生の功績を世に永く伝えるために昭和4年(1929年)に町民有志らによって建てられた謝恩碑のほかは、港の西側のわずかな磯場にその名残を見るだけです。

なお、照ヶ崎海岸は、日本の渚百選に選定、アオバト集団飛来地として県の天然記念物に指定されています。

松本先生謝恩碑

照ヶ崎海岸

アオバト(町の鳥)は全長が約33センチの中型のハトで、全体が緑色の美しい羽色です。
5月上旬から11月上旬にかけてアオバトが集団で飛来する様子を見ることができます。

照ヶ崎海岸から西に続くこゆるぎの浜ではハマヒルガオ(町の花)が5月から6月頃に薄ピンク色の花を咲かせます。

アオバト

ハマヒルガオ

鴫立庵
寛永4年(1664年)小田原の崇雪がこの地に五智如来像を運び、鴫立澤の標石を建ててからすでに300年以上の年月が過ぎています。
元禄8年(1695年)俳人の大淀三千風が入庵し、第一世庵主となりました。この地は西行法師の「こころなき身にもあはれは知られけり鴫立沢の秋の夕暮」という歌でも有名です。

現在は、京都の落柿舎・滋賀の無名庵とともに日本三大俳諧道場の一つといわれています。

開庵時間:9時~16時

休庵日:12月29日~1月3日

鴫立庵

旧島崎藤村邸
昭和16年1月14日、左義長を見に来磯した藤村は、温暖なこの地が非常に気に入り、春には台町のこの家に住むようになり、71歳で永眠されるまでの2年余をここで過ごしています。

公開時間:9時~16時

休場日:月曜日、12月29日~1月3日

島崎藤村の墓

島崎藤村の墓碑と妻静子の墓碑は、地福寺の本堂前の梅木の古木に囲まれて建っています。

旧島崎藤村邸

島崎藤村の墓

新島襄(にいじまじょう)終焉の地
  
明治の三大教育家と仰がれた同志社の新島襄が47歳の生涯を閉じたのは、百足屋(むかでや)旅館の一室。
追悼の碑が建っている敷地は、かつての百足屋の玄関の一部であったところです。

にいじまじょ終焉の地

旧東海道松並木

江戸時代、東海道の街道筋には松、榎などが植えられました。
大磯町では、こうした当時の面影を大磯中学校前、山王町の旧道、中丸付近で見ることができます。

旧東海道松並木

指定管理に関わる事業計画等

大磯町は、大磯港の指定管理者です。
大磯港は、神奈川県が管理する4つの港湾の1つで、新たに平成26年度から平成30年度までの5年間、大磯町が港の管理を行います。
指定管理に係る事業計画等は次のとおりです。

  • 平成21年度

事業計画(PDF:58.7KB)

事業計画添付資料(PDF:323.9KB)

人員配置計画(PDF:57.4KB)

収支計画(PDF:94.5KB)

実績報告書(PDF:750KB)

・ 平成22年度

事業計画(PDF:59.2KB)

事業計画添付資料(PDF:303.1KB)

人員配置計画(PDF:57.4KB)

収支計画(PDF:94.1KB)

実績報告書(PDF:277.8KB)

・ 平成23年度

事業計画(PDF:61KB)

事業計画添付資料(PDF:303.5KB)

人員配置計画(PDF:57.4KB)

収支計画(PDF:83.8KB)

実績報告書(PDF:232.3KB)

・ 平成24年度

事業計画(PDF:61.1KB)

事業計画添付資料(PDF:304.7KB)

人員配置計画(PDF:32.5KB)

収支計画(PDF:83.8KB)

実績報告書(PDF:226.6KB)

・ 平成25年度

事業計画(PDF:40.2KB)

事業計画添付資料(PDF:268.3KB)

人員配置計画(PDF:33KB)

収支計画(PDF:67.4KB)

実績報告書(PDF:145.9KB)

・ 平成26年度

指定管理業務実施計画(PDF:300.9KB)

人員配置計画(PDF:50.3KB)

収支計画(PDF:57.6KB)

実績報告書(PDF:150.2KB)

・ 平成27年度

指定管理業務実施計画(PDF:303.8KB)

人員配置計画(PDF:52.5KB)

収支計画(PDF:58.3KB)

交通アクセス

公共交通機関

JR東海道線大磯駅から徒歩10分

お車の場合

  • 東京方面から

東京~(東名高速道路)~厚木IC~(小田原厚木道路)~大磯ICで降り、県道相模原・大磯線で国道1号方向に進み、国道1号を左折して平塚方面に進み、西湘バイパス大磯西ICから平塚方面に進み、大磯港ICで降ります。

  • 名古屋方面から

名古屋~(東名高速道路)~秦野中井ICで降り、県道秦野・二宮線で二宮方向に進み、国道1号を横断して西湘バイパス二宮ICから平塚方面に進み、大磯港ICで降ります。

国道1号
藤沢方面→大磯駅入口信号を左折→大磯港←照ヶ崎海岸入口信号を右折←小田原方面

国道134号・西湘バイパス
鎌倉方面→国道134号→大磯港←西湘バイパス大磯港IC←小田原方面

 

お問い合わせ先
産業環境部 産業観光課 みなと推進係
〒255-0003
神奈川県中郡大磯町大磯1398-18
電話番号:0463-61-5719
メールフォームによるお問い合わせ