大磯町立小・中学校における新型コロナウイルス感染症への対応について

更新日:2022年12月09日

 大磯町教育委員会では、新型コロナウイルス感染症対策について、国及び神奈川県から示されるガイドラインやマニュアル、通知等を参考にしながら対応を進めてまいりました。

 今後につきましても、国や神奈川県の対応をもとに、地域や各校の実情等に応じながら引き続き感染の拡大防止に努め、今後の教育活動を進めてまいりたいと存じますので、よろしくお願いいたします。

※町立幼稚園での防止対策等につきましては、国等から示された通知等を踏まえるとともに、町立小・中学校における対策にも準じて実施します。

 

町からの最新のお知らせ(12月9日)

○町立学校については、国及び神奈川県教育委員会からの通知等(詳細につきましては、関連ページから御確認ください)をもとに引き続き対応を行います。以下、児童・生徒に関することで、重要な部分のみお知らせします。

・町立小・中学校における感染症防止対策は、文部科学省「学校における新型コロナウイルス感染症に関する衛生管理マニュアル(以下、「衛生管理マニュアル」という。)」を基に対応いたします。

・令和4年11月25日に政府による新型コロナウイルス感染症対策本部が開催され、「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」が変更されました。この変更により、「~、飲食はなるべく少人数で黙食を基本とし、会話をする際にはマスクの着用を徹底すること(中略)等を促す。」とされていた記述が削除されました。

この点について、文部科学省が作成している衛生管理マニュアルにおいては、「会食に当たっては、飛沫を飛ばさないよう、例えば、机を向かい合わせにしない、大声での会話を控えるなどの対応が必要です。」等としており、従前から、必ず「黙食」することを求めてはおりません。

こうしたことを受けて、給食等など食事場面で感染リスクが高まることを踏まえ、飛沫感染防止の観点から、次のことについて児童・生徒へ指導を徹底してまいります。

 ※机を向かい合わせにしない、大声での会話を控えるなど、飛沫を飛ばさないような対応をとること。(座席配置の工夫や適切な換気の確保等の措置を講じた上で、食事場面において、児童生徒等の間で会話を行うことも可能)

 ※身体的距離が取れない場合は、会話を控えること。

 ※食事後に会話する際は、マスクを着用すること。

 

・マスクの着用の考え方については、これまでもお知らせしてきたところですが、児童・生徒等のコミュニケーションへの影響に関する指摘もあることから、マスクの着用が不要な場面については、児童・生徒の心情等に適切な配慮を行ったり、十分な説明をしたりした上で対応いたします。また、同場面については、児童・生徒だけでなく、教職員についても同様の対応をさせていただく場合がございます。

・(セルフテスト等により陽性が判明した者含む)罹患した児童・生徒の出席停止等の扱いについて。【有症状患者の場合】は、発症日を0日として翌日から7日間経過し、かつ、症状軽快(解熱剤を使用せずに解熱しており、呼吸器症状が改善傾向である場合のこと)後24時間経過した場合には8日目から解除を可能とする。ただし、10日間が経過するまでは、検温等の健康状態の確認や高齢者等ハイリスク者との接触、ハイリスク施設への不要不急の訪問、感染リスクの高い場所の利用や会食等を避けること、マスクを着用すること等、自主的な感染予防行動を徹底すること。【無症状患者の場合】は、検査日を0日として翌日から7日間経過し、8日目から解除を可能とする。加えて、5日目の抗原定性検査キット(薬事承認されたもの)による検査で陰性を確認した場合には、5日間経過後(6日目)に解除を可能とする。ただし、7日を経過するまでは、検温等の健康状態の確認や高齢者等ハイリスク者との接触、ハイリスク施設への不要不急の訪問、感染リスクの高い場所の利用や会食等を避けること、マスクを着用すること等、自主的な感染予防行動を徹底すること。

・療養期間中(出席停止期間等)における「必要最小限の外出」の扱いについて、登校は必要最小限の外出としては認められないこと。

・濃厚接触者相当の者及び濃厚接触者の出席停止等の扱いについて、「学校等で特定した濃厚接触者相当の者」及び「家庭内感染等で濃厚接触者となった者」は、5日間自宅待機とするが、無症状であれば、2日目3日目の抗原定性検査キット(薬事承認されたもの)を用いた検査で陰性を確認した場合は、3日目から解除することが可能であること。

 

※各小・中学校からの連絡等も御確認ください

関連ページ

この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会 教育部 学校教育課 教育指導係
〒255-8555
神奈川県中郡大磯町東小磯183
電話番号:0463-61-4100(内線:344,325)
ファックス:0463-61-1991
メールフォームによるお問い合わせ