平成29年10月22日執行の衆議院議員総選挙・最高裁国民審査について(お知らせ)

更新日:

 第48回衆議院議員総選挙・第24回最高裁判所裁判官国民審査が、10月22日(日曜日)に行われます。大切なあなたの1票です。必ず投票しましょう。

選挙権年齢が18 歳以上に引き下げられることに伴い、若い世代を中心とした、
地元の県立大磯高校の出身者であるグループSF-kenが選挙啓発動画を作成しました。
 

投票日

投票日:10月22日(日曜日)
投票時間:午前7時から午後8時

明るい選挙イメージキャラクター「めいすいくん」

開票日時・場所

開票日:10月22日(日曜日)
開票時間:午後8時45分から
場所:大磯町立大磯小学校体育館(大磯町東小磯3番地)
 

投票できる方

 平成11年10月23日以前に生まれた方で、次の1又は2に該当する方

1.平成29年7月9日以前から引き続き大磯町に住所を有する方

2.引き続き3ヶ月以上大磯町に住所を有していたが、その後、本町以外の市区町村に住所を移され4ヶ月を経過していない方
 ※2の場合で、住所を移された本町以外の市区町村の選挙人名簿に登録された場合は、当該市区町村で投票することになります。

投票所入場券

 投票所入場券は、10月11日以降にハガキでお送りします。
 投票の際は各自の入場券を切り離して投票所にお持ちください。
 投票所入場券が届かなかったり、紛失した場合でも、選挙人名簿に載っている方は投票することができますので、投票所の係員に申し出てください。

投票所の一覧は、案内図のとおりです。(PDF:154.4KB)

期日前投票・不在者投票

投票日当日に投票所で投票できない方は、事前に1.期日前投票、2.不在者投票ができます。
 注意:18歳の誕生日の2日前までは、不在者投票となります。

1.期日前投票期間・場所

10月11日(水曜日)~10月21日(土曜日)

午前8時30分~午後8時、町役場4階第1会議室

※期日前投票所の受付では、入場券を提出を提出するとともに、受付で用意してある期日前投票請求書(兼宣誓書)への必要事項のご記入、提出をお願いします。

 なお、次の期日前投票所(兼宣誓書)の用紙(1枚で3名様分の記入可能)を印刷して、事前に必要事項をご記入いただいたものと、入場券をあわせてお持ちいただいても結構です。

期日前投票請求書(兼宣誓書)(PDF:47.1KB)

2.不在者投票

  • 郵便による不在者投票

 身体障害者手帳(主に1・2級)等をお持ちで、投票所に行くことが困難な方、介護保険制度による要介護状態区分が「要介護5」の方は、必要な手続きを行うことにより郵便等による投票ができます。詳しくはお問い合わせください。なお、既に「郵便投票証明書」をお持ちの方は、選挙管理委員会から連絡します。

  • 病院、施設内での不在者投票

 県が指定する病院及び高齢者施設に入院・入所されている方は、施設内で投票することができますので、施設にお問い合わせください。

  • 長期不在者の不在者投票

 仕事等で本町を離れ長期不在の方は、選挙人名簿登録のある本町へ次の不在者投票請求書(兼宣誓書)を提出することで、滞在先の市町村選挙管理委員会で投票ができます。その際は郵便によるやりとりなど、日数のかかる手続きがありますので、早めに町選挙管理委員会へ問い合わせてください。

不在者投票請求書(兼宣誓書)(PDF:46.9KB)

選挙公報

 選挙公報は、各紙新聞折込みされるほか、次の場所でも受け取れます。
 大磯町役場(本庁舎・国府支所)、ふれあい会館、生涯学習館、福祉センター、図書館等

 ※10月17日頃からの配布を予定しております。

 

神奈川県の第48回衆議院議員総選挙・第24回最高裁判所裁判官国民審査特設ページへ

神奈川県内の「投開票速報」や「候補者・名簿届出政党等情報及び審査対象裁判官情報」をご覧になりたい場合は、こちらをクリック

 

お問い合わせ先
選挙管理委員会 選挙管理委員会事務局
〒255-8555
神奈川県中郡大磯町東小磯183
電話番号:0463-61-4100(内線:228)
ファックス:0463-61-1991
メールフォームによるお問い合わせ