大磯町公共施設等第1期個別施設計画(素案)についての意見募集の実施結果

更新日:

 町の公共施設は、施設の老朽化に伴い、現状のまま適切に維持管理を行い、大規模改修や建替えしていくためには、今後、多額の費用を要することが予想されます。
 その一方で、町を取り巻く状況は、人口減少や少子高齢化がますます進み、施設の利用需要も変化していくことが考えられ、今後、公共サービスのあり方を見直すことが必要になってきます。
 こうした状況に対処するため、平成28 年5月に予想される今後の財政状況と公共施設等の改修・建替に掛かる経費のバランスをとるために公共施設等の在り方や見直しを進めるに当たっての基本的な方向性を示す「大磯町公共施設再編基本方針」を策定し、平成29年3月には、町の所管する公共建築物とインフラ施設を対象として、総量の把握とその管理に対する現状の課題認識を整理し、計画的な施設管理における6つの基本方針と施設類型ごとの取組方針を定めた「大磯町公共施設等総合管理計画」を策定しています。

 それらを踏まえ、各施設の具体的な将来の対策(方向性)を定める「大磯町公共施設等第1期個別施設計画(素案)」を策定し、その素案に対する概要や考え方について、町民等の皆さんから御意見を募集しました。

 このたび、町民等の皆さんからいただいた意見につきまして、町の考え方を整理しましたので、公表します。

意見募集の概要

意見募集の期間

平成30年2月5日(月曜日)から平成30年3月5日(月曜日)まで

周知方法

広報おおいそ2月号及び町ホームページへの掲載

閲覧場所

 町ホームページ、役場本庁舎1階・国府支所町民情報コーナー、図書館本館、生涯学習館、役場3階総務課

意見の提出方法

郵送、ファクシミリ、電子メール、持参

意見募集した素案

大磯町公共施設等第1期個別施設計画(素案)(PDF:2.7MB)

意見募集の結果

意見提出者数 5人

意見件数 14件

ご意見と町の考え方

大磯町公共施設等第1期個別施設計画(素案)についてのご意見及び町の考え方(PDF:207.8KB)