通学路の安全対策

更新日:2019年03月27日

通学路交通安全プログラム

 通学路の安全確保の継続的な取組を進めるため、定期的な合同点検の実施や実施後の対策の効果検証などの基本的な進め方や手順などを盛り込んだ「通学路交通安全プログラム」の策定が国から地方自治体に対して示されました。

 このことを受けて、大磯町では子どもの防犯安全について協議する場であった「大磯町園児・児童・生徒の防犯安全対策推進委員会」において通学路の安全対策も協議していくことを決め、ここでの議論を経て、平成29年3月に大磯町通学路交通安全プログラムを策定しました。

通学路交通安全プログラムに基づく通学路点検について

 町立小学校では、保護者や地域の方のご協力をいただきながら、これまで学校主体で毎年1回通学路点検を実施してきましたが、平成29年3月の通学路交通安全プログラムの策定を受け、平成29年度からは、交通安全プログラムに基づく通学路点検を実施しています。

 小学校での通学路点検の結果を受け、「大磯町園児・児童・生徒の防犯安全対策推進委員会」において対策を協議したのち、必要に応じて関係者が直接現地に集まって協議を行う合同点検なども行います。

平成29年度の通学路点検結果について

平成30年度の通学路点検結果について

この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会 教育部 学校教育課 教育指導係
〒255-8555
神奈川県中郡大磯町東小磯183
電話番号:0463-61-4100(内線:325,332)
ファックス:0463-61-1991
メールフォームによるお問い合わせ