男性の風しん抗体検査・予防接種

更新日:2019年06月27日

拡大している風しんの感染をとめましょう

風しんとは?

ウイルスによって引き起こされる急性の発疹性感染症で、感染者の咳やくしゃみなどで飛び散るしぶきを吸い込んで感染します。

免疫がない集団だと1人の患者から5~7人にうつすほど、強い感染力をもっています。

なぜ風しんへの免疫が必要なの?

症状は不顕性感染(感染症状を示さない)から重篤な合併症併発まで幅広く、特に、成人が発症した場合、高熱や発疹が続いたり、関節痛を認めたり、小児より重症化することがあります。

また、風しんの免疫が不十分な妊婦が妊娠初期に感染すると、先天性風疹症候群の子どもが生まれてくる可能性が高くなります。

免疫が少ない世代の男性を対象に無料で抗体検査・予防接種を実施します

公的に予防接種を受ける機会がなく、免疫(抗体)が少ないといわれている、昭和37年4月2日から昭和54年4月1日の間に生まれた男性の方を対象に、抗体検査や予防接種を無料で実施することになりました。

対象者

昭和37年(1962年)4月2日から昭和54年(1979年)4月1日の間に生まれた男性の方。

実施期間

平成31年4月1日から令和4年3月31日まで。
ただし、今回のクーポン券の有効期限は令和2年3月31日までです。

実施方法

クーポン券がお手元に届きましたら、 まず抗体検査を受けていただき 、検査の結果 抗体を十分に保有していない方は予防接種 の対象となります。

※抗体を十分に保有していない値は、HI法で8倍以下、EIA法で6.0未満等のことを示します。

この事業に参加している全国の医療機関等で抗体検査・予防接種が受けられますので、事前にご予約のうえ、受診してください。

シティーハンターチラシ

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

町民福祉部 スポーツ健康課 健康増進係
〒255-8555
神奈川県中郡大磯町東小磯183
電話番号:0463-61-4100(内線:308,309,310,319)
ファックス:0463-61-6002
メールフォームによるお問い合わせ