勤労者住宅資金利子補給制度

更新日:

制度の概要

本町に居住する勤労者が中央労働金庫から住宅資金の融資を受けた場合、利子の一部を補給します。

利子補給要件

  • 町内に居住している者(住民基本台帳に登録されていることを要する。)
  • 事務所または事業所に勤務している者
  • 自己が所有し、かつ自ら居住する住宅を町内に新築、増築、改築または購入する者

利子補給額

1月1日から12月31日までに支払った利子に対して下記の割合で補給。
ただし、対象貸付金額の限度額は400万円。
借入金 500,000円
年間利子補給額(限度額) 13,200円(1,100円/月)
借入金 1,000,000円
年間利子補給額(限度額) 27,600円(2,300円/月)
借入金 1,500,000円
年間利子補給額(限度額) 42,000円(3,500円/月)
借入金 2,000,000円
年間利子補給額(限度額) 56,400円(4,700円/月)
借入金 2,500,000円
年間利子補給額(限度額) 69,600円(5,800円/月)
借入金 3,000,000円
年間利子補給額(限度額) 84,000円(7,000円/月)
借入金 3,500,000円
年間利子補給額(限度額) 98,400円(8,200円/月)
借入金 4,000,000円
年間利子補給額(限度額) 112,800円(9,400円/月)

利子補給期間

36ヶ月間

申請方法

中央労働金庫で住宅資金を借り入れ、対象となっている方には、毎年申請時期に中央労働金庫から案内が送付されますので、それに従って申請をしてください。
詳細は、「中央労働金庫 平塚支店」(電話0463-23-2511)にお問い合わせください。

 

お問い合わせ先
産業環境部 産業観光課 みなと推進係
〒255-0003
神奈川県中郡大磯町大磯1398-18
電話番号:0463-61-5719
メールフォームによるお問い合わせ