建築協定等

更新日:

建築協定 

 建築協定制度は、住宅地としての環境や商店街としての利便を高度に維持増進することなどを目的として、建築基準法による最低基準を超えた基準を定め、住民発意による良好な環境のまちづくりを促進しようとする制度です。なお、建築協定は、合意した当事者間だけではなく、新たにその地区の住人となった人にも効力が及びます。

 建築協定として締結できる内容は、その区域内における建築物の「敷地」「位置」「構造」「用途」「形態」「意匠」「建築設備」に関する基準のほか、協定の目的となっている土地の区域、協定の有効期間、協定違反があった場合の措置となります。

○「エンブルタウン大磯」建築協定(高麗)

建築協定区域(PDF:478.1KB)

建築協定(PDF:89.3KB)

○「大磯松濤台」建築協定(東小磯)

建築協定区域(PDF:28.1KB)

建築協定(PDF:104.5KB)

石神台環境保全に関する指針

 石神台地区は、豊かな緑に恵まれ、前方には湘南の海の眺望があり、この自然環境に調和した良好な住宅地が形成されております。
 この良い環境をこれからも維持していくために「建築指針」「生活環境指針」「周辺開発指針」を取りまとめ、石神台環境保全に関する指針を策定しました。

石神台環境保全に関する指針(PDF:237.3KB)

地区まちづくり計画

 地区まちづくり計画は、大磯町まちづくり条例に基づき、地区まちづくり協議会が地区のまちづくりの目標、まちづくりの方針(土地利用、住環境、都市施設、景観、福祉、防災等)に関する事項について策定する計画です。

○代官山南麓地区まちづくり計画(東小磯)

まちづくり計画内容(PDF:2.6MB)

 

 

 

お問い合わせ先
都市建設部 都市計画課 都市計画係
〒255-8555
神奈川県中郡大磯町東小磯183
電話番号:0463-61-4100(内線:221,243)
ファックス:0463-61-1991
メールフォームによるお問い合わせ