景観応援団について

更新日:

景観応援団とは?

 町では、平成21年3月に策定した「大磯町景観計画」の中で景観応援団を設置することとしています。

 景観応援団の活動は、景観まちづくりに関する普及啓発活動、景観に関する調査研究、景観まちづくりに対する町への提案等となっており、第1期、第2期の活動実績としましては、景観カルテの作成及び改訂や広報おおいそへの景観に関する記事の掲載、おおいそ文化祭への出展などを行いました。

 景観応援団については、一般公募町民、景観関連分野を専攻する学生、景観関連分野の専門家、景観まちづくりに寄与する活動を行う団体の代表等での構成しております。

活動について

景観カルテ

景観応援団で作成した景観カルテは、下記ページよりご覧頂くことができます。

景観カルテ

おおいそ文化祭 

平成26年10月18日、19日に開催したおおいそ文化祭に「景観場所当てクイズ」を出展しました。

2日間で、回答票の提出が94枚、来場者は200以上と大盛況のうちに終えることができました。

おおいそ文化祭

団員の募集について

景観応援団は、任期2年で活動しているため、団員募集も2年ごとになります。

募集の詳細については、下記ページよりご確認ください。

景観応援団の募集について