大磯町消防団の組織

更新日:

消防団とは

  消防団は、消防本部や消防署と同様、消防組織法に基づき、それぞれの市町村に設置される消防機関です。普段は各々の職業に専念し、災害等の際には消防団員として消火活動、救助活動等を行う、非常勤特別職の地方公務員です。また、災害活動だけではなく、地域に密着した予防活動・啓発活動等を行っており、地域社会における消防防災の中核として重要な役割を果たしています。

消防団の活動

 大磯町消防団は、昭和30年に結団式を挙行し、昭和45年に現在の1本部12分団となりました。大磯町内を12の受持区域に分かれて、防火・防災のリーダーとして地域の皆さんと連携しながら、防災体制づくりを推進しています。
 災害時以外にも、年間を通して活動をしており、毎月2回の機械器具点検のほか、街頭消火器点検及び春・秋季火災予防運動、歳末火災特別警戒、大磯町消防出初式、神奈川県消防操法大会等、各種訓練・行事に積極的に取り組んでいます。

消防団の現勢

  • 消防団設置年月日 昭和30年6月1日
  • 消防分団数 1本部  12分団
  • 消防団員定数 184人
    (平成29年4月1日現在:実員177人 うち女性団員2人)
  • 小型動力ポンプ付積載車 12台

分団所在地・受持区域

本部・分団、所在地、受け持ち区域の表
本部・分団 所在地 区域
団本部 大磯町大磯1075 全域
第1分団 大磯町高麗一丁目7-7 高麗
第2分団 大磯町大磯1901-18 東町・長者町・山王町
第3分団 大磯町東小磯143-3 南下町・南本町・茶屋町・裡道・
台町
第4分団 大磯町西小磯245 西小磯東・西小磯西
第5分団 大磯町国府本郷757-6 中丸・馬場
第6分団 大磯町国府新宿397-1 国府新宿(東海旅客鉄道株式会社東海道新幹線以南の区域に限る。)
第7分団 大磯町生沢690-3 生沢
第8分団 大磯町寺坂656-4 寺坂
第9分団 大磯町虫窪533-14 虫窪
第10分団 大磯町黒岩45-2 黒岩・西久保
第11分団 大磯町大磯992 神明町・北本町・北下町
第12分団 大磯町月京6-10 月京・石神台・国府新宿(東海旅客鉄道株式会社東海道新幹線以北の区域に限る。)

 

お問い合わせ先
消防本部 消防総務課 消防総務係
〒255-0003
神奈川県中郡大磯町大磯1075
電話番号:0463-61-0911
ファックス:0463-61-7412
メールフォームによるお問い合わせ