コイの持出し禁止区域の指定について

更新日:

 平成28年5月27日に大磯城山公園内の不動池のコイからコイヘルペスウイルス病が確認されました。これにより、大磯城山公園内の不動池と葛川の本流及び支流の区域はコイの持出しの禁止水系として指定されました。

 

禁止内容

(1) 中郡大磯町国府本郷551番地1の大磯城山公園の不動池の区域と葛川の本流及び支流の区域からコイを持ち出すこと。
(2) コイヘルペスウイルスに感染していないことが確認されていないコイを公共用水面(及びこれに連続する水面)へ放流すること。

※持ち出し禁止期間は、平成28年5月27日から平成29年5月5日までです。

 

指定の経緯

 平成28年5月5日から23日にかけて、県立大磯城山公園(大磯町国府本郷555-1)内の不動池において、コイのみが計14尾死亡しました。そのうち22日に採取した4尾について、県水産技術センター内水面試験場で、コイヘルペスウイルス病の検査を実施したところ、5月24日、陽性との結果が判明しました。コイヘルペスウイルス病はコイ同士や、水を介しての接触により感染するため、コイの持出し・放流が禁止されています。

 

※ コイヘルペスウイルス病は、コイ(マゴイ、ニシキゴイ)特有の疾病で、他の魚や人に感染することはありません。また、コイに触ったり、感染したコイを食べても人体に影響はありません。

関連するページへのリンク

コイヘルペス病の検査結果

神奈川県公報

 

 

お問い合わせ先
産業環境部 環境課 環境・エネルギー係
〒259-0103
神奈川県中郡大磯町虫窪66
電話番号:0463-72-4438
ファックス:0463-71-8467
メールフォームによるお問い合わせ