自治基本条例の見直し及び検討について

更新日:2018年11月22日

 大磯町自治基本条例は、条例の施行後5年を超えない期間ごとに、この条例が大磯町にふさわしいものであり続けているかどうか等を検討し、その結果に基づき見直しをするものとしています。また、見直しを行うにあたっては、町民委員会を設置して町民の意見を聴取し、反映させるものとしています。
 町では、次のとおり自治基本条例の見直し及び検討をしました。

第1回大磯町自治基本条例町民委員会(平成27年11月28日)

第2回大磯町自治基本条例町民委員会(平成28年2月5日)

第3回大磯町自治基本条例町民委員会(平成28年3月30日)

第4回大磯町自治基本条例町民委員会(平成28年7月21日)

第5回大磯町自治基本条例町民委員会(平成29年1月20日)

第6回大磯町自治基本条例町民委員会(平成29年3月28日)

大磯町自治基本条例町民委員会の答申を受けての町の基本方針(平成29年6月1日)

 大磯町自治基本条例町民委員会の答申書が提出されたことに伴い、それに対して町としての考え方を整理し、次のとおり町の基本方針とまとめました。
 当面は、この基本方針に従い、各事業の執行において町民参画の実績を積み上げてまいります。

この記事に関するお問い合わせ先

町民福祉部 町民課 町民協働係
〒255-8555
神奈川県中郡大磯町東小磯183
電話番号:0463-61-4100(内線:236,237,267)
ファックス:0463-61-1991
メールフォームによるお問い合わせ