大磯町教育大綱を策定しました!

更新日:

基本理念は「いのち」と「こころ」~大磯町教育大綱を策定しました!~

 平成26年6月に「地方教育行政の組織及び運営に関する法律」が一部改正され、平成27年4月1日に施行されました。

 この改正法では、地方公共団体の長が地域の実情に応じて、教育、学術及び文化の振興に関する総合的な施策の基本方針となる「教育大綱」を定めることとされています。

 大磯町では、5月に初めての「総合教育会議」を開催し、これまでに4回の会議を開催し教育大綱について、町長と教育長、教育委員会とが協議してまいりました。

 このたび、『いのち』と『こころ』を基本理念に、『知力』、『体力』、『共感力』の「3つの力」を基本目標に掲げた「大磯町教育大綱」を、平成27年11月25日開催の第4回大磯町総合教育会議での最終協議を経て策定しました。

大磯町教育大綱

 

大磯町教育大綱(PDF:144.2KB)

総合教育会議のこれまでの経過

区 分 開催日 協議事項
第1回 5月13日(水曜日)

・大磯町総合教育会議について

・大磯町教育大綱の策定について

第2回 8月21日(金曜日)   ・大磯町教育大綱の策定について
第3回 9月30日(水曜日)   ・大磯町教育大綱の策定について
第4回 11月25日(水曜日)

・大磯町教育大綱の策定について

・平成28年度教育関連施策及び予算について

総合教育会議の構成員

職 名 氏 名
大磯町長 中 さき 久 雄
大磯町教育委員会教育長 藤 家   崇
大磯町教育委員会教育長職務代理 青 山 啓 子
大磯町教育委員会教育委員 中 野   泉
大磯町教育委員会教育委員 曽 田 成 則
大磯町教育委員会教育委員 hama 名 三代子

総合教育会議とは

 町長と教育委員会が相互に連携を図りつつ、より一層民意を反映した教育行政を推進するために設ける協議・調整の場で、町長が会議を招集します。構成員は町長と教育長、教育委員です。

総合教育会議での協議・調整事項

 (1)教育大綱の策定

 (2)教育、学術及び文化の振興を図るため重点的に講ずべき施策

 (3)児童、生徒等の生命・身体の保護など緊急の場合に講ずべき措置

教育大綱とは

 町の教育、学術及び文化の振興に関する総合的施策についての目標や施策の根本となる方針です。総合教育会議において、教育基本法第17条に規定する基本的な方針に沿って協議・調整を行い、町長が策定します。策定した大綱の下、町長及び教育委員会が各所管事務を執行していきます。

総合教育会議

お問い合わせ先
政策総務部 政策課 政策係
〒255-8555
神奈川県中郡大磯町東小磯183
電話番号:0463-61-4100(内線:205,229,213,290)
ファックス:0463-61-1991
メールフォームによるお問い合わせ