御船祭

更新日:2021年07月05日

令和3年度の御船祭について

令和3年度の御船祭は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、神事のみ(一般公開なし)を執り行います。

 

基本情報

昔々、大磯浦の漁夫「蛸之丞」 ( たこのじょう ) が海へ漁に出ると、海の中から光が発し、波間から一匹のタコが現れました。そのタコは船に上がると不思議と光輝く千手観音に姿を変え、高麗寺に奉納されました。その由来に基づき現在まで祭りが行われています。 祭りは毎年行われていますが、偶数年毎に2隻の舟形の山車(マツリブネ)が町内を曳かれます。

 

日程

7月中旬

 

場所

高来神社~照ヶ崎(大磯港駐車場)
 

お問い合わせ

駅前観光案内所 (大磯町観光協会)

0463-61-3300

 

高来神社

0463-61-1146

 

地図情報