町商工会共催事業 事業主向け「決断研修」の開催について(平成30年8月20日記者発表)

更新日:

 旧吉田茂邸は、博物館として様々な講座や研修などを行うための研修室が設けられ、昨年4月の開館以来、吉田茂元首相や近現代史などを学ぶための講座などが開催されています。また、日本の戦後復興は東洋の奇跡と呼ばれ、吉田茂元首相は中心人物の一人であり、旧吉田茂邸においても戦後復興に向け、様々な決断が行われた場所であることから、「決断の聖地」をキーワードにした就活支援やビジネスパーソン向け研修講座等を開催しているところで、今後も、吉田茂元首相を学んでいただきながら「決断の聖地」をキーワードにした企業向け研修などの取組みを進め、施設利用の拡充を図っていく考えです。

 このようなことから、今回、先ずは、日々、様々な判断や決断をされている町内で事業等を営んでいる若手や女性の経営者、起業家等の方を対象にした研修会を企画して開催するものです。

 なお、今回の研修会開催は、当町の取組みを広く周知していきたいことも目的に大きく掲げていることから、研修会は、報道機関等に公開してまいります。

講師

大磯町参与(旧吉田茂邸担当) 柴田明彦

 平成27年11月から、旧吉田茂邸担当の参与の職に就き、旧吉田茂邸の運営、利活用に関することに携われ、株式会社電通での「新聞局出版・コンテンツ開発部長」や退社後に起業したコンサルティング事業、執筆活動、大学や企業等での講師など、幅広い分野で活躍されています。

対象者

町内で事業を営む若手経営者や女性起業家等

人数

20人程度(電話受付にて先着順、申込み締切 平成30年8月28日(火曜日) 17時)

日時

平成30年8月30日(木曜日) 19時~21時

場所

旧吉田茂邸研修室

時間

120分(約30分:旧吉田茂邸見学など、約90分:研修室で研修)

申込み

大磯町役場1階 旧吉田茂邸プロジェクトルーム 電話61-4100 内線265

主催

大磯町

共催

大磯町教育委員会、大磯町商工会

お問い合わせ

旧吉田茂邸プロジェクトルーム

電話0463-61-4100 内線265