行政改革推進委員会委員の募集について

更新日:

「大磯町行政改革推進委員会」の公募町民を募集します。

 「行政改革」とは、財政の悪化や社会の変化に対応して、組織の簡素化・合理化、事務の効率化、職員数や給与の適正化などにより、効率的な行財政運営を行い、住民へのサービス向上を図るための、行政の自発的な取組みのことを言います。

 本町では、町政運営の指針となる「総合計画後期基本計画」において財源不足が見込まれていることから、行政改革の指針となる「行政改革大綱」と、財政運営の指針となる「財政健全化計画」を統合し、財源不足の解消に特化した「行政経営プラン(計画期間平成28年度~平成32年度)」を平成28年3月に策定し、行政改革を推進するための新たな取組みをスタートさせています。

 町では、「行政経営プラン」をはじめとする、町の行政改革に関する取組みについて広く意見等を伺う場として「大磯町行政改革推進委員会(以下、「委員会」と言います。)」を設置し、委員会での意見等を行政運営に反映させています。

 この委員会の委員として、これからの大磯町を一緒に考えていただける方を次のとおり募集します。

募集人数

2名以内

委員任期

委嘱の日から平成32年1月28日まで(平成30年10月以降に委嘱予定)

応募資格

次の条件をすべて満たす方

(1)18歳以上の町内在住・在勤・在学者
(2)平日に開催する会議に出席できる方
(3)本町の他の附属機関等の委員でない方

応募方法

「大磯町行政改革推進委員会委員応募用紙」に必要事項を明記の上、次のテーマに関する小論文(400字程度)を添えて、郵送・持参・Eメールのいずれかにより提出してください。

小論文テーマ:「人口減少時代の行政サービスのあり方について」

注 応募用紙は、本庁舎3階政策課、本庁舎1階ロビーまたは国府支所にもおいてあります。

募集期間

平成30年6月27日(水曜日)から平成30年7月27日(金曜日)まで

注 郵送の場合は、当日消印有効です。

委員報酬

日額6,500円(会議出席ごとに、町条例に基づき支給します)

その他

・委員は選考委員会で書類選考により決定します。

・選考結果は平成30年9月中に書面により応募者全員に通知します。

・応募用紙に記載された個人情報については、応募資格の確認と委員選考の範囲内で取り扱うこととし、その取扱いには十分留意の上、他の目的には使用しません。ただし、選任された方の氏名は公表します。

・応募の際に提出いただいた書類は返却しませんので、ご了承ください。

提出先

(1)郵送

〒255-8555 大磯町東小磯183番地 大磯町役場政策総務部政策課政策係 宛

(2)持参

大磯町政策総務部政策課政策係(本庁舎3階)
8時30分から17時15分まで(土日・祝日を除く)

(3)Eメール

メールアドレスは募集要領をご確認ください。
件名を「行政改革推進委員会委員応募」としてください。

募集要領・応募用紙

大磯町行政改革推進委員会委員募集要領(PDF:127KB)

大磯町行政改革推進委員会委員応募用紙(WORD:40KB)

小論文原稿用紙(WORD:123.5KB)

メールによる応募はこちらからも可能です(既定のメールソフトが起動します)

関連リンク

行政改革推進委員会

行政経営プラン

お問い合わせ先
政策総務部 政策課 政策係
〒255-8555
神奈川県中郡大磯町東小磯183
電話番号:0463-61-4100(内線:205,229,213,290)
ファックス:0463-61-1991
メールフォームによるお問い合わせ