海水浴場設置について(平成27年6月8日記者発表)

更新日:

今年の夏も大磯へ~大磯で、皆さんをお待ちしております。~

大磯海水浴場オープン!!

平成27年7月5日(日曜日)から8月30日(日曜日)までの57日間

午前8時30分から午後5時まで

大磯北浜海岸(大磯港東側の海岸)

ビーチテニスコートを4面併設(ラケット・ボールレンタル無料・指導員常駐)

海開き式:平成27年7月5日(日曜日)午前11時20分頃 大磯北浜海岸

安心で快適な海水浴場を目指して!!

大磯海水浴場の運営等に関する協議会を組織しました。

・神奈川県、大磯警察署、大磯海水茶屋組合、近隣町内会、大磯町商工会、(公社)大磯町観 

 光協会、大磯町

『大磯海水浴場ルール』を作成しました。

・海の家の運営・管理に関すること

 クラブ化形態の営業の禁止等

・海水浴場利用者の守るべき事項に関すること

 過度な飲酒、刺青・タトゥーの露出制限等

海水浴場

知っていますか!?“大磯は『湘南』発祥の地です”

 海水浴で有名な「湘南」は、大磯から。

大磯町内の鴫立庵の前を流れる鴫立沢の石碑(現在は庵境内

の一隅にある)に「著盡湘南清絶地(しょうなんはせいぜつを

つきつくすのち)」とあり、この地を湘南と称したことに始まる

といわれています。                                                           

“大磯海水浴場は、日本最初の海水浴場”

  明治18年、医師の松本順が大磯海水浴場を開設しました。

【松本順】

 松本 順(まつもと じゅん、天保3年6月16日 - 明治40年(1907年)3月12日)

 幕末から明治期の日本の医師。初代陸軍軍医総監。

 父・佐藤泰然は、佐倉藩藩医で順天堂大学の基礎を作った人物。

  弟・林董は、岩倉使節団としてイギリスへ。初代駐英大使

湘南発祥

お問い合わせ先
産業環境部 産業観光課 観光推進係
〒255-0003
神奈川県中郡大磯町大磯1398-18
電話番号:0463-61-4100(内線:334)
メールフォームによるお問い合わせ