大磯の左義長について(平成27年1月8日記者発表)

更新日:

 

 1月11日の早朝、下町と呼ばれる地域では、町内各所に立てられていた大松やオンベ竹をはじめ、道祖神に集められた正月のお飾りや縁起物を浜に運んでセエトと呼ぶ大きな塔を立てます。
 夜になるとセエトを燃やし、燃やした団子を食べ、無病息災を祈ります。また、傍らでは、「ヤンナゴッコ」と呼ばれる珍しい綱引き行事も行われます。日中の海岸に9基のセエトが立ち並ぶ様は静謐で、夕闇の真っ暗な海岸でセエトが燃え盛る様は圧巻です。
 また、「大磯の左義長」に関連したイベントなども行われます。

日時

平成27年1月11日(日曜日) 火入れ18時30分頃
(荒天時は12日に延期となります。)

場所

大磯北浜海岸
(お車でのご来場時は、県営駐車場(有料)をご利用ください。)

海岸に立ち並ぶ9基のセエト

セエトへの火入れ後の様子

左義長の関連イベント等(PDF:189.3KB)

お問い合わせ先
産業環境部 産業観光課 観光推進係
〒255-0003
神奈川県中郡大磯町大磯1398-18
電話番号:0463-61-4100(内線:334)
メールフォームによるお問い合わせ