小児用肺炎球菌ワクチン「補助的追加接種費用」の一部を助成について スポーツ健康課(平成26年4月1日発表)

更新日:

小児用肺炎球菌ワクチン「補助的追加接種費用」の一部を助成します!

概要

 平成25年11月1日から、定期の小児用肺炎球菌感染症予防接種に使用するワクチンが、(7価ワクチン)から(13価ワクチン)に変更となりました。
 肺炎球菌は乳幼児の場合、肺炎のほかにも中耳炎や、菌血症、細菌性髄膜炎などのこわい病気になることがあります。従来の(7価ワクチン)を全て完了した後、追加して(13価ワクチン)を1回接種した場合にも、予防効果が期待できると言われています。
 大磯町では、子どもの健康を守り、保護者の皆さんの経済的負担を軽減することを目的として、13価ワクチン補助的追加接種費用の一部助成を全国的にも先駆的な取組みとしてスタートします。

期間

平成26年4月1日(火曜日)から 平成27年3月31日(火曜日)

対象者

 接種日及び申請日において大磯町に住民登録のある6歳未満のお子様で平成25年10月31日までに小児用肺炎球菌(7価)ワクチンの接種が完了している方

助成金額

1人1回のみで、5,000円

*接種費用は、医療機関によって異なります。

申請方法

 医療機関で接種後、スポ-ツ健康課の窓口にて、接種した領収書の原本、母子健康手帳または、7価と13価ワクチンの接種記録がわかるものを持参して申請してください。

 

*平成25年11月1日以降に小児用肺炎球菌の予防接種を受けた方は、補助的追加接種の必要はありません。なお、平成25年11月1日から平成26年3月31日までに接種した補助的追加接種(13価ワクチン)は、助成の対象になりません。

 

お問い合わせ先
町民福祉部 スポーツ健康課 健康増進係
〒255-8555
神奈川県中郡大磯町東小磯183
電話番号:0463-61-4100(内線:308,309,310,319)
ファックス:0463-61-6002
メールフォームによるお問い合わせ