高齢者肺炎球菌ワクチン予防接種事業の開始について スポーツ健康課(平成25年5月30日発表)

更新日:

肺炎球菌による高齢者の肺炎の発症予防・重症化予防のために

 大磯町では、肺炎球菌による高齢者の肺炎の発症予防・重症化予防のために、今年度から高齢者肺炎球菌ワクチン予防接種事業を開始します。

 肺炎球菌による肺炎は、70歳以上の高齢者が罹ることが多く、高齢者の肺炎の50%を占め、インフルエンザと並び重症化しやすいことが問題となっています。
予防接種を行なうことにより肺炎球菌による肺炎の8割に予防効果が期待できるといわれておりますので、インフルエンザの予防接種が始まる前の今年6月から肺炎球菌ワクチンの予防接種を開始します。
 なお、1回の予防接種で免疫は5年間残存します。

実施期間 

平成25年6月1日(土曜日)~平成26年3月31日(月曜日)

対象者

大磯町に住所を有し、75歳以上または、後期高齢者医療被保険者証が交付されている方で、5年以内に肺炎球菌のワクチンを接種していない方。

接種場所

中郡医師会大磯班の協力医療機関(町ホームページ等で周知します)。
事前予約が必要となります。

町負担額

接種1人1回限り、3,000円

持ち物

後期高齢者医療被保険者証
 

お問い合わせ先
町民福祉部 スポーツ健康課 健康増進係
〒255-8555
神奈川県中郡大磯町東小磯183
電話番号:0463-61-4100(内線:308,309,310,319)
ファックス:0463-61-6002
メールフォームによるお問い合わせ