町の公共施設等に自殺対策啓発用のトイレットペーパーを設置について スポーツ健康課(平成25年9月9日発表)

更新日:

町の公共施設等に自殺対策啓発用のトイレットペーパーを設置について

 内閣府は、9月10日の「世界自殺予防デー」に合わせて、9月10 日から16 日を「自殺予防週間」として定めています。
 大磯町では、年間10人程の自殺者があり、自殺率は県内でも上位となっていることから、様々な自殺対策に取り組んでおります。
 今年7月には、職員全員がゲートキーパー養成講座を受講しており、今回は、自殺予防週間に合わせ、町の公共施設等のトイレに、合計1,000個の自殺対策啓発用トイレットペーパー「お父さん、眠れてる?」を配置します。このトイレットペーパーには、“お父さんのこんなサインを見逃さないために!”として、うつのサインに気づくチェック内容や相談窓口、安眠のコツなどが印刷されています。

 自殺予防について、ご家族や職場で考えていただくきっかけづくりになるよう、身近な公共施設や学校のトイレからのメッセージとして発信いたします。

*「ゲートキーパー」とは、こころに不調を抱える方、自殺に傾く人のサインに気づき、対応することができる人

期間

平成25年9月10日(火曜日)から9月16日(月曜日)
 

設置場所

大磯町役場、国府支所、保健センター、大磯駅前公衆トイレ、ふれあい会館、福祉センターさざれ石、世代交流センターさざんか荘、障害福祉センターすばる、武道館、大磯・国府小中学校、子育て支援総合センターめばえ、図書館、生涯学習館、郷土資料館、消防署・分署、JR大磯駅構内、県立大磯高等学校


 

お問い合わせ先
町民福祉部 スポーツ健康課 健康増進係
〒255-8555
神奈川県中郡大磯町東小磯183
電話番号:0463-61-4100(内線:308,309,310,319)
ファックス:0463-61-6002
メールフォームによるお問い合わせ