一般社団法人大磯町シルバー人材センターとの空き家等対策に関する協定締結について(平成30年3月27日記者発表)

更新日:

  町内に所在する管理不全の空き家の適切な管理を促進するため、一般社団法人大磯町シルバー人材センター(以下「大磯町シルバー人材センター」という。)と「大磯町の空き家等対策事業における連携及び協力に関する協定」(以下「本協定」という。)を締結しました。

協定締結の背景

 当町では、平成27年6月に都市計画課内に空き家等相談窓口を開設し、平成29年4月より「大磯町空家等対策に関する指針」を策定し空き家に関する利活用相談のほか、空き家等の適正な管理に関してお困りの方の相談にも対応してきました。
 その中で草木の繁茂やごみの不法投棄など、空き家の適正な管理に関する相談が全体の約7割を占め、空き家の所有者の方は、「遠方にお住まいのため頻繁に管理に訪れることができない」、「高齢になり管理することが難しくなってしまった」など所有者自らで管理することが困難になっている場合が多く、そのような所有者に代わり空き家を適正に管理する体制を構築するため、本協定を締結することになりました。
 また、高齢者が働くことを通じて生きがいを得るとともに、高齢者の地域社会での活動及び貢献の場を広げることも目的としています。

参 考

相談種別

件数

除草 剪定

維持管理

修繕

借りたい

貸したい

売りたい

その他

(適正管理)

その他

(利活用)

適正管理

134件 89件 38件     7件  
利活用 55件 -   31件 19件   5件
189件            

※相談窓口への相談件数は、窓口を開設した平成27年6月から平成29年12月の約2年半で189件でした。その内、空き家の適正管理に関する相談は134件ありました。

協定内容

(1) 空き家管理(大磯町シルバー人材センター)の業務内容
  [所有者からの依頼に応じて以下の業務を行います]
 ・ 空き家の現状確認(外観写真を添付した報告書等を作成し所有者等に送付する)
 ・ 空き家の敷地内の除草及び植木の剪定作業
 ・ 郵便物の整理(個人郵便物以外のポスティングチラシの処分など)
 (2) 町が行う業務

 ・ 町内に所在する空き家の所有者等から、空き家の管理、除草・植木の剪定等の相談が寄せられた際の、大磯町シルバー人材センターへの紹介
 ・ 町ホームページ、広報等を通じて大磯町シルバー人材センターの業務についての周知

今回の協定締結により期待される効果

 協定締結により町から所有者に対し、空き家の管理、除草・植木の剪定等の相談の解決策を提案できるようになり、町内の空き家の適切な管理が促進されること、さらには高齢者の地域社会での活動及び貢献の場が広がることも期待されます。

協定締結日

平成30年3月20日

業務開始予定日

平成 30年4月1日

お問い合わせ先
都市建設部 都市計画課 開発指導係
〒255-8555
神奈川県中郡大磯町東小磯183
電話番号:0463-61-4100(内線:242)
ファックス:0463-61-1991
メールフォームによるお問い合わせ