~大磯の魅力を発信する~大磯ブランドの取組みについて(平成29年3月24日記者発表)

更新日:

 大磯ブランドメッセージ&ロゴデザインが決まりました

大磯の「魅力」を広く町内外に発信する「大磯ブランドメッセージ&ロゴデザイン」が決定しました。

          「さあ、大磯で君の物語をはじめよう」

この「大磯ブランドメッセージ&ロゴデザイン」は、町、観光協会、商工会を事務局とした町内外の関係機関22団体による「新たな観光の核づくり推進協議会」によって、大磯町全体で取り組んでいる神奈川県の認定事業「新たな観光の核づくり事業」の大磯ブランド戦略の一環として実施しました。

「新たな観光の核づくり事業」では、モノやサービスを消費して満足を得るだけの観光を目指すのではなく、恵まれた自然や邸園文化などの「大磯独特の地域資源」を活かし、ここに住む「豊かさ」を通じて「大磯町を楽しむ」ことを町内外の人と分かち合いながら観光・交流促進を進め、大磯町のファンを増やしていくことを目指しています。

 9つの価値観  別添資料1

大磯ブランドの創出に当たっては、推進協議会内で「大磯ブランド戦略部会」を立ち上げ、関係機関とともに手作りで大磯における地域のブランド化の検討を約2年かけて進め、「大磯町の楽しさ」を構成する要素を次の「9つの価値観」としてまとめました。

1.自然との共生 2.つながり 3.文化の継承 4.地元優先 5.独自性
6.手作り 7.地産地消 8.歩いて楽しい 9.創造

この「9つの価値観」を「一言で表現する」メッセージとそのロゴデザインを昨年9月に募集し、町内外から71作品の応募をいただきました。その中から、この作品を「大磯ブランドメッセージ&ロゴデザイン」として決定しました。
 

 さあ、大磯で君の物語をはじめよう  別添資料2

【応募者:ふじさわ まさのり さん】

○メッセージに込められた思い

  大磯に住んでいる人、働いている人、訪れる人、すべての人に物語(ストーリー)がある。それはなんでもない日常や、あたり前の時間だったり、何気ないひとときかもしれない。休日に娘とあそぶこと、カフェでゆったりコーヒーを楽しむこと、ふたりで散歩にでかけること、あたりまえだと思っていること。でも、それは特別な時間であり、人生の物語(ストーリー)となっていく。日常の中にある小さな幸せに気づくこと、感じること、感謝すること。そういう時間、物語をこの大磯町で作ってほしいという願いをこめて。「さあ、大磯で君の物語をはじめよう」

今後、このメッセージ&ロゴデザインにより、大磯の地域ブランドイメージの町内への浸透と町外への発信を図ってまいります。

 大磯の魅力を伝えるフリーペーパー「大磯暮らし」を発行します  別添資料3

観光施策の取組みの一環として、町内で生活し、または地域で様々な活動に携わっている6名の方に焦点を当て、その暮らしぶりを通じて「大磯町の楽しさ」や「大磯町のライフスタイルの豊かさ」を分かりやすく伝えるフリーペーパー「大磯暮らし」を発行します。

この「大磯暮らし」を通じて、町内の方には、大磯町の良さに改めて気づいていただき、また町外の方には、大磯町へのより一層の興味・関心を持っていただき、町への来訪や移住等を考えるきっかけとして活用していきたいと考えています。

○発行時期:平成29年3月末

○発行部数:25,000部

○配布方法
   町内向け 町の広報4月号(3月末発行)とともに町内全戸配布予定
   町外向け ふるさと回帰支援センター(東京都千代田区有楽町)
   JR大磯駅・小田原厚木道路大磯パーキングエリア等に配架
   町内外での観光キャンペーン等でも配布予定

○誌面構成:タブロイド版 8ページ

お問い合わせ先
産業環境部 産業観光課 観光推進係
〒255-0003
神奈川県中郡大磯町大磯1398-18
電話番号:0463-61-4100(内線:334)
メールフォームによるお問い合わせ