大磯町立武道館(消防署)のアスベスト気中濃度測定調査結果について(平成28年5月27日記者発表)

更新日:

 

 大磯町立武道館(消防署3階)天井裏の鉄骨にアスベストを含有する耐火被覆材が吹き付けられていたことから、緊急に空気中の石綿粉じん(総繊維数)濃度の調査を実施しました。

 

調査結果

 調査場所: 大磯町立武道館(消防署3階)、消防署2階事務室及び屋外、合計7か所

 調査報告日: 平成28年5月26日(測定作業5月20日)

 測定結果 

測 定 地 点

計数繊維数

石綿粉じん濃度

(総繊維数)f/L

1.武道館(北側)

不検出

0.056未満

2.武道館(東側)

不検出

0.056未満

3.武道館(西側)

不検出

0.056未満

4.武道館(南側)

不検出

0.056未満

5.武道館(中央)

不検出

0.056未満

6.消防署2階事務室

2本

0.11

7.消防署屋外(敷地境界付近)

不検出

0.056未満

測定結果について 

 環境省アスベストモニタリングマニュアルにより、空気中の粉じん量(総繊維数)について測定を行いました。
 濃度のf/Lとは、空気1リットル当たりの繊維状物質の本数を示しており、0.056f/L未満とは、検出下限値未満であることを示しています。

※大気汚染防止法に定める石綿粉じん濃度の規制基準(石綿製品製造加工工場の敷地境界での基準)は、空気1リットル当たりアスベスト繊維が10本以下。

今後の対応について

 アスベストを含有する耐火被覆材の、除去や封じ込めなどの対策工事を行うための準備を進めており、引き続き、武道館の利用は中止となります。

 

 

お問い合わせ先
消防本部 消防総務課 消防総務係
〒255-0003
神奈川県中郡大磯町大磯1075
電話番号:0463-61-0911
ファックス:0463-61-7412
メールフォームによるお問い合わせ