ワクチン接種情報

更新日:2021年02月25日

新型コロナウイルスワクチン接種への対応について

 大磯町では、新型コロナウイルスワクチンが承認され、町民の皆さんへの接種が可能となった場合に、迅速にワクチン接種の実施が行えるよう、体制の強化として新型コロナウイルスワクチン接種を担当する参事を新設するとともに、担当職員を配置します。
 また、ワクチン接種の取組みを早期に実施するため、必要となる予算については町長の専決処分により行ってまいります。

【組織体制】 令和3年2月1日(月曜日)より 
 担当参事(スポーツ健康課長兼務)1名、担当職員9名(うち保健師6名)
ワクチン接種に関するお知らせ
 新型コロナウイルスワクチン接種の実施については、国の指示のもと都道府県が協力し市町村が実施主体となるため、実施方法等について一般社団法人中郡医師会と調整しています。
 現在、把握している情報では、ワクチン接種は次のように実施される予定で、接種の準備が整い次第、接種券及び接種方法等のご案内をご自宅にお届けします。
1 実施時期
令和3年4月12日以降、ワクチンの供給状況により開始いたします。
2 接種場所
原則、居住地の市町村で接種します。
※ 長期入院や長期入所などやむを得ない事情がある場合には、居住地以外の市町村で接種が可能となります。
3 ワクチン接種の順位 
 ※職業や年齢により区分されています。
(1) 令和3年度中に65歳以上に達する方
(2) 持病(心臓病や糖尿病など)で通院や入院している方
    高齢者施設などで働いている方
(3) それ以外の方
 上記の順番で接種が実施される予定です。
※ 医療従事者(保健所職員、救急隊員などを含む)については、都道府県により先行して接種が行われます。
4 接種回数
一人2回接種
※ 自己負担はありません。
新型コロナウイルスワクチン接種に係る事業費 
総額 約1億8,700万円
 新型コロナウイルスワクチンの迅速かつ円滑な接種に向けて、接種に要する費用のほか、予約や相談に関するコールセンターの設置、集団接種体制の構築、健康管理システムの改修などを行います。
※ 財源は原則、国庫補助金で賄われる予定です。

 

この記事に関するお問い合わせ先

町民福祉部 スポーツ健康課 健康増進係
〒255-8555
神奈川県中郡大磯町東小磯183
電話番号:0463-61-4100(内線:308,309,310,319)
ファックス:0463-61-6002
メールフォームによるお問い合わせ