大磯町旧吉田茂邸再建基金

更新日:

吉田邸タイトルロゴ

旧吉田茂邸再建基金寄附金募集終了のお知らせ

 平成21年3月22日に焼失した旧吉田茂邸は、戦後日本の復興に大きな功績を残された故吉田茂元首相の本宅であり、首相在任中はもとより、政界引退後も多くの政財界人が訪れるなど、重要な役割を果たしてきた戦後政治史の舞台です。
 大磯町では歴史的価値のある貴重な資産を後世に伝えるため、再建に向けた取り組みを続けております。


つきましては、工事開始に伴い、旧吉田茂邸再建基金(寄附金)の受け付けを、平成27年3月をもって終了とさせていただきます。寄附等にご協力をいただきました皆様に心より感謝申し上げます。

 今後、寄附等のご厚意は旧吉田茂邸整備活性化等基金で受け付け、邸宅内の調度品の購入や施設の整備等に活用させていただきます。

寄附金目標額

基本プランに基づく再建事業費(最大総額)A
金額:約6億円

 

国の交付金見込額(再建費用の概ね50%)B
金額:約3億円


再建基金現在高(平成27年2月末現在)C
金額:約2億9千

 

「旧吉田邸」再建立体イメージ

「旧吉田邸」再建平面イメージ

 

今後の寄附金の活用方法

 今後ご寄附をいただいた浄財につきましては、旧吉田茂邸整備活性化等基金として旧吉田茂邸の調度品(精巧な複製品を含む。)を再建後の建物に配置するために活用させていただきます。

なお、今後の寄附金のご協力は募金箱を中心としてご協力いただく予定です。

ご注意ください!

大磯町旧吉田茂邸再建基金寄附金の取組みに際しては、寄附を強要することはありません。
町が現金自動預払機(ATM)の操作をお願いすることは絶対にありません。
お心当たりのない納付書などが送付された場合は、上記連絡先までお問い合わせください。
個人に関する情報は、法令又は条例で定める場合や、その他特別な理由のある場合を除き、寄附者の同意無く第三者に公表することはありません。

寄附者一覧

 寄附者の一覧はこちらをクリックしてご覧ください。

寄付者一覧(平成26年12月31日現在)(PDF:662.9KB)

 なお、更新については取りまとめの都合上、1か月に1回程度といたしますのでご了承ください。

お問い合わせ

大磯町旧吉田茂邸再建基金寄附金についてのお問い合わせは大磯町郷土資料館へ
税控除についてのお問い合わせは税務課へ

お問い合わせ先
教育委員会 教育部 生涯学習課 郷土資料館
〒255-0005
神奈川県中郡大磯町西小磯446-1
電話番号:0463-61-4700
ファックス:0463-61-4660
メールフォームによるお問い合わせ