明治記念大磯邸園「明治150年記念公開」

更新日:

~10月23日から12月24日まで~

本年は明治元年から起算して満150年にあたります。
 政府は、明治150年をきっかけに、明治以降の近代化の歩みを次世代に遺すことや、明治の精神に学び、日本の強みを再認識することが重要との観点から、「明治150年」関連施策を推進しています。
明治以降の近代化の歩みの一つとして、明治憲法の制定や議会の設置など立憲政治の確立が挙げられます。このことにより、我が国の基本的な形が築き上げられました。
 ここ大磯では、明治期の立憲政治の確立に重要な役割を果たした伊藤博文や大隈重信の邸宅等の歴史的遺産が集中して残されています。


 そこで、国土交通省関東地方整備局では、国と地方公共団体との連携の下、「明治150年」関連施策として、神奈川県大磯町に明治記念大磯邸園を設置します。明治期の立憲政治の確立等に貢献した先人の業績等を後世に伝えるため、歴史的遺産である旧伊藤博文邸(滄浪閣)等を中心とする建物群及び緑地の一体的、有機的な保存・活用を図るため、明治記念大磯邸園の整備を進めています。

 

本年は、明治改元から150年にあたることを記念し、区域の一部を国、神奈川県、大磯町の連携のもと一部公開します。

 

 

滄浪閣

公開概要

公開期間  2018年 10月23日(火曜日) 〜 12月24日(月曜日)

会場  明治記念大磯邸園 (神奈川県中郡大磯町西小磯85ほか)

開園時間  9:00~16:30※最終入園は16:00まで

休園日  水曜日 (ただし、10月24日は開園)詳細は『明治記念大磯邸園』明治150年記念公開お知らせページ(外部サイト)からご確認ください。

入園料  無料

公開内容   庭園観覧 ― 屋外の公開エリアにつき会期中は自由に観覧できます。            

       邸宅観覧 ― 事前申し込み制、ガイドツアー形式にて観覧可能です

問い合わせ  国土交通省 関東地方整備局 国営昭和記念公園事務所大磯分室 

電話  0463(79)8700
対応日  月~金(土日祝休み)9:00~17:00
 

明治記念公園大磯邸園

 

ガイドツアー見学

邸園の見学には2種類あります。

1.大隈重信邸と旧陸奥宗光の庭園の見学のみ(当日受付)

2.大隈重信邸と旧陸奥宗光の建物内、旧伊藤博文邸(滄浪閣)の外観をガイドツアー見学(事前予約)

 

2.ガイドツアー見学は国、大磯町、大磯町観光協会(神奈川県共催)がそれぞれ行います。

大磯町民の方は、いずれのガイドツアーにもお申込みできます。

大磯町外の方は、国または、大磯町観光協会ガイドツアーにお申込みください。

 

国交省主催 邸宅ガイドツアー

邸宅ガイドツアー申し込み方法(事前予約制/先着順/無料)

インターネット  明治記念大磯邸園 邸宅ガイドツアー「申し込みフォーム」 https://meiji-ooiso.com/

E-メール  yoyaku@meiji-ooiso.com

FAX  0463-79-8701

往復はがき  〒254-0035 神奈川県平塚市宮の前1-13 甲南アセット平塚ビル7F
国土交通省関東地方整備局 国営昭和記念公園事務所大磯分室 宛

 

大隈邸

国邸宅ガイドツアー インターネット申込サイト

 

 

町民向け見学日(事前予約制)

記念公開のうち、大磯町民対象の公開日を設けます。

大磯町民向けガイドツアー申込方法

公開日
11月26日(月曜日)・29日(木曜日)・30日(金曜日)

12月1日(土曜日)・4日(火曜日)・9日(日曜日)
時間 1. 9:30~11:15   2. 10:30~12:15

申込条件  大磯町民

申込方法  往復ハガキの往信面に住所、氏名、年齢、見学希望日と時間(1.または2.)をご記入のうえご応募ください。(返信面は空欄のまま)
 往復ハガキ1枚につき2名まで応募可能です。なお、応募者多数の場合は抽選となります。
締め切り 10月19日(金曜日)必着

費用 無料

宛先 〒255-8555 大磯町東小磯183大磯町役場(町民公開日)宛
※本事業は町主催です。国の主催する記念公開の申込方法と異なりますのでご注意ください。
問合わせ 大磯町役場旧吉田茂邸プロジェクトルーム
0463(61)4100(内線265)

 

 

 

陸奥邸

 

 

大磯町観光協会主催ガイドツアー(神奈川県共催)

明治記念大磯邸園を訪ねるまち歩き企画

大磯町の新しい観光史跡となる「明治記念大磯邸園」の一部公開にあたり、歴史的価値の高い建物と邸園をガイドと巡るツアーの実施を予定しています。人気の高いお食事付き企画とし、秋深い大磯の新たな魅力を存分にお愉しみいただけます。

11月の企画 明治記念大磯邸園と旧安田善次郎邸を訪ねる(ディナー付き)

費用:6,500円(ガイド料・食事代・保険代・資料代)

時間:13時より(予定)

開催日:11月8日(木曜日)11月22日(木曜日)

申込み:オンライン または、往復はがきにて

12月の企画明治記念大磯邸園と旧吉田茂邸を訪ねる(ランチ付き)

費用:4,500円(ガイド料・食事代・保険代・資料代

時間:10時~(予定 開催日:12月6日(木曜日)/ 12月13日(木曜日)

申込み:準備が出来次第、応募開始いたします

※ 応募開始前のお申し込みは、受付致しかねますのでご了承ください

 

主催:公社)大磯町観光協会 共催:NPO)大磯ガイド協会/神奈川県

 

 

大磯町観光協会 ガイドツアー 申込フォーム

 

 

大磯町観光協会 ガイドツアー 申込往復はがき

(公社)大磯町観光協会

 

 

 

湘南邸園文化祭 2018

 

湘南邸園文化祭は、今年で13回目を迎えます。
今年は、14市町を会場に、65の催しを開催いたします。
また、2018年は明治元年(1868) から満150 年の年に当たります。
湘南邸園文化祭では、「明治150 年特別企画」も開催します。
湘南に残る邸園(邸宅・庭園、歴史的建造物等)を舞台とした、各地域のNPO等34団体による様々な催しを行いますので、ぜひ会場まで足をお運びください。

 

湘南邸園文化祭

神奈川県における明治150年の取り組み

 

 

かながわ明治150年 ~もっと知ろう!神奈川~

「邸園」とは

別荘等の歴史的建築物と緑豊かな庭園や周辺の自然環境を総称した造語です。相模湾沿岸地域一帯には、数多くの「邸園」が残されており、それらを活用し、毎年催しを開催しています。

その会場となっている施設に「登録有形文化財」と表記されているものがありますが、どのような制度かご存知でしょうか?

登録有形文化財建造物は、身近な歴史的建造物(50年を経過したもののうち、一定の評価を得たもの)を文化財として登録し、ゆるやかな規制を通じて保存と活用を促す国の制度です。既に10,000件を超える建造物が登録されています。
この制度を利用し、商業施設や旅館の活用、住宅などの保全など、まちづくりや観光での積極的な活用が期待されています。

 

 

 

 

 

地図情報

大きな地図で見る(GoogleMapページへ)

お問い合わせ先
旧吉田茂邸プロジェクトルーム
〒255-8555
神奈川県中郡大磯町東小磯183
電話番号:0463-61-4100(内線:265)
ファックス:0463-61-1991
メールフォームによるお問い合わせ