Loading

利用案内・アクセス

現在の位置

パネル展「大磯の災害」

更新日:

パネル展「大磯の災害」の詳細
概要 東日本大震災が発生して5年が経ちます。発生した大津波は千年に一度と言われ、過去の記録に残っていたことから、震災以降、地域で過去に起きた災害を振り返り、防災に役立てる動きが活発になりました。災害に対する関心が薄れてきている今、改めて、大磯の過去の災害を振り返る機会として、「大磯の災害」パネル展を開催します。
※展示内容は、2015年5~6月に開催したものと同じです。なお、展示しているパネルは、災害史や防災の学習のために貸し出しますので、お気軽に郷土資料館へご連絡ください。
とき

2016年03月02日(水曜日)~2016年03月21日(月曜日)

ところ

ところ:大磯町郷土資料館廻廊

お問い合わせ先
教育委員会 教育部 生涯学習課 郷土資料館
〒255-0005
神奈川県中郡大磯町西小磯446-1
電話番号:0463-61-4700
ファックス:0463-61-4660
メールフォームによるお問い合わせ
  • カレンダーはこちら
  • 郷土資料館企画展
  • 旧吉田茂邸のイベント情報