湘南軽便鉄道1世紀記念事業 写真パネル展示会「軽便鉄道と東海道メモリアル」

更新日:2017年03月01日

開催日・期間
イベントの種類分野
/
湘南軽便鉄道1世紀記念事業 写真パネル展示会「軽便鉄道と東海道メモリアル」の詳細
概要 湘南軽便鉄道1世紀記念事業
写真パネル展示会「軽便鉄道と東海道メモリアル」
とき

平成25年12月8日(日曜日)~12月23日(月曜日・祝日)

ところ

大磯町郷土資料館 企画展示室
詳細は地図情報を参照ください

内容

 秦野と二宮を結んだ馬車鉄道が、大正2年(1913)に蒸気機関による湘南軽便鉄道となってから、平成25年で100年を迎えました。これを記念して、秦野・中井・二宮・大磯の一市三町の連携により、鉄道が果たした役割を再発見・再評価するために湘南軽便鉄道1世紀記念事業を開催することとなりました。
 秦野二宮間を結んでいた鉄道が昭和12年8月に廃止されてから75年が経過しました。この間に鉄道の痕跡は消え、二宮町に本社建物だけが残されています。

 

主催  秦野市・中井町・二宮町・大磯町広域行政推進協議会
共催  秦野市教育委員会・中井町教育委員会・二宮町教育委員会・大磯町教育委員会
協力  秦野市観光協会・秦野市観光ボランティアの会

関連イベントについてはこちら
 

関連画像

「軽便鉄道と東海道メモリアル」ちらし

関連ファイル

「軽便鉄道と東海道メモリアル」ちらしPDF(PDF:1.1MB)

開館時間

午前9時~午後5時
(入館は午後4時30分まで)
 

休館日

12月9日(月曜日)・16日(月曜日) 

入館料

無料

地図情報

関連イベント

この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会 教育部 生涯学習課 郷土資料館
〒255-0005
神奈川県中郡大磯町西小磯446-1
電話番号:0463-61-4700
ファックス:0463-61-4660
メールフォームによるお問い合わせ