Loading

利用案内・アクセス

現在の位置

東海道大磯宿 -小島本陣資料を読み解く-

更新日:

東海道大磯宿 -小島本陣資料を読み解く-の詳細
概要 東海道大磯宿
-小島本陣資料を読み解く-
とき

平成24年7月21日(土曜日)~9月9日(日曜日)
ところ

大磯町郷土資料館 企画展示室

内容

江戸時代の大磯は東海道の宿場町として栄え、町内には通行者が宿泊する旅籠屋が立ち並んでいました。支配者の権力が絶対であった当時は、将軍や大名などの権力者の通行が優先され、街道や宿場町は権力者のために整備されたと言えます。宿場町には大名などの権力者しか宿泊することができない本陣という施設があり、代々本陣を務めた家は名主や問屋を兼務するなど、その宿場町の有力者でもありました。
大磯宿には3つの本陣がありましたが、資料が現存し、その様子を伝えるのは北本町に位置した小島本陣のみです。本展では、郷土資料館が所蔵する小島本陣資料から、江戸時代の大磯宿と本陣の様子を紹介します。

関連画像

東海道大磯宿ポスター

関連ファイル

「東海道大磯宿 -小島本陣資料を読み解く-」 パンフレット(PDF:660.4KB)

開館時間

午前9時~午後5時
注釈:入館は午後4時30分まで

会期中の休館日

7月23日・30日
8月1日・6日・13日・20日・27日
9月1日・3日

入館料

無料

お問い合わせ先
教育委員会 教育部 生涯学習課 郷土資料館
〒255-0005
神奈川県中郡大磯町西小磯446-1
電話番号:0463-61-4700
ファックス:0463-61-4660
メールフォームによるお問い合わせ
  • カレンダーはこちら
  • 郷土資料館企画展
  • 旧吉田茂邸のイベント情報