平塚市・大磯町・二宮町共同消防指令センターの運用開始について

更新日:

 大磯町内で発生した火災や救急などの119番通報は、今まで、消防署の通信指令室で受信していましたが、平塚市、二宮町と共同で、平塚市役所新庁舎3階に「平塚市・大磯町・二宮町共同消防指令センター(以下「共同消防指令センター」という。)」の整備を行い、平成29年4月1日より共同運用を開始いたしました。

 これにより、1市2町の消防指令業務が共同消防指令センターに集約され、消防指令業務の高度化、効率化が図られます。

 また、各市町の消防職員が24時間体制で勤務し、1市2町の119番通報の受付を行い、各署所に災害出場指令を出すとともに、災害出動部隊との無線交信などの業務を行っています。

  共同消防指令センター効果                1、現場到着時間の短縮

                    2、大規模災害への対応

                    3、住民サービスの向上

                    4、現場活動の支援強化

○ 共同消防指令センターの機能

  ★ 統制型位置情報装置により、通報者の通報地点を素早く特定することができます。

  ★ 出動運用管理装置により、消防・救急車両の位置・活動状況を常時把握し、災

     害現場に最も近い位置の車両から選別して、最短時間による出動車両の現場到

     着をサポートします。

  ★ 駆け込み通報装置により、災害出動で署員が不在になった場合でも、直接指令

     センターに連絡することができます。

  ★ NET119・緊急通報システム・FAX119番通報装置により聴覚、音声及び

     言語機能障がいがあり、音声による通報が困難な方のために、スマートフォン、

             携帯電話又はFAXを用いた119番通報、受付にも対応しています。

通報時の注意点について

119番通報はすべて共同消防指令センターで受信します。通報の仕方は今までと変わりません。落ち着いて次の点に注意してください。

                      

はじめに「火事」「救急」を伝え、「大磯町」と言った後に町名及び番地を知らせてください。

災害情報サービスについて

大磯町で発生した災害情報を、自動音声でお知らせします。0463-61-5151

救急医療情報について

日曜、祝日の昼間に急に具合が悪くなった時のために、中郡の医療機関の中から当番医を定めています。当日の当番医については、消防署にお問い合わせください。また、日曜、祝日には、災害情報サービスの電話番号での案内も行います。

 

※ お問合せ 大磯町消防本部 0463610911