国民健康保険に加入する方

更新日:

 

国民健康保険に加入する方

職場の健康保険(健康保険組合や共済組合など)に加入している方や生活保護を受けている方以外は、職業や年齢に関係なくみなさんが国民健康保険に加入します。 
  • お店などを経営している自営業の方
  • 農業や漁業などを営んでいる方
  • 退職して職場の健康保険などをやめた方
  • パートやアルバイトなどをしていて、職場の健康保険などに加入していない方

外国籍の方も加入します

 在留資格を有していて、3ヶ月以上日本に滞在するものと認められた外国籍の方も加入します。
詳しくは下記の神奈川県ホームページ「外国籍県民の方の国民健康保険、後期高齢者医療制度加入について」を確認ください。

外国籍県民の方の国民健康保険、後期高齢者医療制度加入について

 

加入は世帯ごとに行います

国民健康保険では、未成年者や幼児、世帯主や家族の区別なく、一人ひとりが被保険者となりますが、世帯ごとに加入し、1人につき1枚の保険証が交付されます。

保険証は大切に!

保険証は、国民健康保険の被保険者であることの証明書であり、病気やケガなどでお医者さんにかかるときに必要なものです。取り扱いに気をつけ、大切に保管しましょう。
  • 記載内容を確認しましょう。勝手に書きかえたりすると無効になります。
  • 受診のときは必ず病院などの窓口に持参してください。
  • 紛失したり、破れたり、更新があったときは、速やかに届け出てください。
  • 他人に貸したり、借りたりしてはいけません。
お問い合わせ先
町民福祉部 町民課 保険年金係
〒255-8555
神奈川県中郡大磯町東小磯183
電話番号:0463-61-4100(内線:247,274,275)
ファックス:0463-61-1991
メールフォームによるお問い合わせ