(平成28年3月発行)大磯町土砂災害ハザードマップの概要

更新日:

土砂災害ハザードマップを全戸に配布

 土砂災害防止法に基づき、神奈川県では土砂災害警戒区域等の指定(平成27年3月13日付)を行いました。町ではこの指定に伴い、土砂災害ハザードマップを作成し、全戸配布しました。このハザードマップは、神奈川県によって指定・公表された土砂災害警戒区域・土砂災害特別警戒区域及び河川の氾濫による浸水想定区域や避難場所などの避難情報を示したものです。日頃から土砂災害や洪水のおそれのある場所、自宅から避難場所までの経路、家族の連絡先などを確認しておきましょう。

記事面写真

情報面写真

土砂災害ハザードマップをPDFでダウンロードしてご覧いただけます。

土砂災害ハザードマップ(記事面)(PDF:966.7KB)

土砂災害ハザードマップ(地図面)(PDF:1.1MB)

 

土砂災害ハザードマップの概要
形態 両面カラー印刷 A1サイズ(A4サイズに8つ折り)
図面縮尺 10,000分の1
記載内容 土砂災害警戒区域、土砂災害の発生原因となる自然現象の種類、
指定避難所・避難所の所在地、土砂災害警戒情報、
町からの情報伝達手段、洪水時の浸水箇所・浸水深、浸水深の見方
配布方法 平成28年3月28日「広報おおいそ4月号」と併せて、町内全戸に配布。
本庁舎危機管理課のほか国府支所に用意しています。

 

お問い合わせ先
政策総務部 危機管理課 危機管理係
〒255-8555
神奈川県中郡大磯町東小磯183
電話番号:0463-61-4100(内線:241,244)
ファックス:0463-61-1991
メールフォームによるお問い合わせ