高校生が防災教育動画を作りました

更新日:

大磯高生による防災の取り組み ~高校生が防災教育動画を作りました~

 神奈川県立大磯高等学校SF研究部の生徒の皆さんが小中学生向けの防災教育動画を自主制作し、動画DVDを大磯町教育委員会に寄贈いただきました。
 

 この動画はSF研究部の生徒の皆さんが「地域の子どもたちに災害から身を守る方法を知ってほしい」との想いから自主的に、NPO法人「0463チャレンジセンター」や東海大学の学生らと協力し、脚本をつくり、生徒の皆さんの地元である大磯町や平塚市、二宮町などで撮影を行い、編集したものです。

寄贈式のようす

 平成27年1月28日(水曜日)午後5時から、大磯町役場本庁舎にて、SF研究部部長の高橋さんから藤家教育長へDVDの寄贈をいただき、藤家教育長からSF研究部副部長の北村さんへ感謝状をお渡ししました。

isohokusu_zouteisiki

防災教育動画について

  • 小学生向け『イソホークスと学ぼう!』編 ・・・・・・約25分

     『磯高戦隊イソホークス』が活躍するクイズ形式で、楽しく防災知識が学べます

isohokusu_elementary

 

 

  • 中学生向け『キミの守り方』編 ・・・・・・約24分

     ドラマ仕立てで、災害時の判断や避難行動が学べます

isohokusu_Junior high

これらの動画は、youtubeでも御覧になれます

神奈川県立大磯高等学校SF研究部 【防災教育動画】

 

町では寄贈いただいた動画を、小・中学校の防災教育に活用させていただきます。

動画の寄贈者について

  • 神奈川県立大磯高等学校SF研究部

 映画製作を行う同好会として1980年に発足、その後、部活動に昇格。映画甲子園2011では特選に選ばれるなど好成績を上げています。
 大磯町の「農水産物まつり」などのイベントや防犯キャンペーンなどでも活躍しています。

 

  • NPO法人0463チャレンジセンター

 生活圏が密接に係わりあう市外局番0463の3市2町(平塚市、秦野市、伊勢原市、大磯町、二宮町)自治体職員を中心として2012年に設立、「未来を担う子どもたちのために30年後の”0463”地域に何を残せるのか?」を基本理念に、地域で様々な活動を展開しています。

  • お問い合わせ

  学校教育課 (内線325)
  危機管理課 (内線241・244)