平成28年度文化財消防訓練を実施しました!

更新日:

平成28年度文化財消防訓練の実施結果について

毎年1月26日は「文化財防火デー」と定められており、この日を中心に、全国的に文化財防火活動が行われています。これは昭和24年1月26日に、現存する最古の木造建築である法隆寺の金堂が焼失したことから文化財保護法が制定され、始まったものです。

 

symbolmark

大磯町では、平成21年3月に旧吉田茂邸が火災で焼失したことをきっかけとして、翌年から指定文化財をお持ちの神社やお寺において、文化財消防訓練を行っています。

今年は、町指定有形文化財「木造薬師如来立像」を所蔵されている楊谷寺で開催しました。

iriguchi
楊谷寺
kengaku
近くにある大磯幼稚園の園児たちが見学に来てくれました。
bunkazai
模擬文化財持ち出し
syokisyouka
初期消火
housui2
放水の様子
kouhyou
最後に挨拶、講評をいただきました。
お問い合わせ先
教育委員会 教育部 生涯学習課 生涯学習係
〒255-8555
神奈川県中郡大磯町東小磯183
電話番号:0463-61-4100(内線:323,329)
ファックス:0463-61-1991
メールフォームによるお問い合わせ