SIDS(乳幼児突然死症候群)から赤ちゃんを守りましょう

更新日:

SIDS=乳幼児突然死症候群とは

 それまで元気だった赤ちゃんが、事故や窒息ではなく睡眠中に突然死亡する病気です。

SIDSから赤ちゃんを守るための3つのポイント

1.うつぶせ寝は避ける

2.たばこはやめる

3.できるだけ母乳で育てる

 

SIDSの予防方法は確立していませんが、上記のポイントを守ることで発症率が低くなると言われています。

しかし、これらはあくまで発症率を下げるためのポイントなので、必ずすべてを守らなければいけないわけではありません。

必要以上に不安に感じずに、日頃の子育てを再確認していただき、おおらかな気持ちで子育てをしましょう。
 

詳しくはこちらのリーフレットをご覧ください(PDF:727.6KB)

お問い合わせ先
町民福祉部 スポーツ健康課 健康増進係
〒255-8555
神奈川県中郡大磯町東小磯183
電話番号:0463-61-4100(内線:308,309,310,319)
ファックス:0463-61-6002
メールフォームによるお問い合わせ