諏訪神社の大松

更新日:

航海中の船を導く諏訪神社の大松。
漁民の漁区の境界、漁場の目標樹として重要な役割を果たしていた大松。今はなく…

諏訪神社の大松1

大磯プリンスホテルの海側敷地内に位置する諏訪神社。

400年以上もの間、漁民の命を守ってきた大松ですが、今は寿命を迎え枯死して切り倒されてしまっています。

現在は、切断された痕を目にすることができるのみですが、大磯町郷土資料館に切り株が展示れています。

手に触れてそのパワーを実感 !?

参考資料 : 『大磯町文化財』

諏訪神社の大松2

お問い合わせ先
産業環境部 産業観光課 観光推進係
〒255-0003
神奈川県中郡大磯町大磯1398-18
電話番号:0463-61-4100(内線:334)
メールフォームによるお問い合わせ