アオバト

更新日:

大磯ってこんな町

アオバト Japanese Green Pigeon

アオバトの飛来状況

平成28年度アオバト観察会(PDF:935KB)

【アオバトはいつ・どこで見られるの??】

照ヶ崎海岸のアオバト

 5月初旬から10月ごろまで続き、7月から8月にかけてピークを迎えます。梅雨の明けた天気の良い日に多く飛来します。時間は早朝、日の出から10時ごろまで(早朝の方が大きな群れが観察されるチャンスが多い)と夕方が見やすいです。
 場所は照ケ崎海岸で見られます。照ケ崎の磯を一望する、大磯港のプールのそばの堤防の上は、アオバトの展望スペースとなっており、そこからあたりを眺めて見ましょう。磯が目の前に広がり、後ろを振り返ると西湘バイパスの向こうに緑の大磯丘陵が横たわっています。すぐ手前に見える松林はエリザベス・サンダースホームの緑です。西の方にも大磯町役場の建物を囲む松林も見え、松にアオバトはよく似合います。照ヶ崎海岸は「大磯照ヶ崎のアオバト集団飛来地」として神奈川県の天然記念物に指定されています。
 大磯丘陵が緑に覆われている頃は、高麗山や湘南平でも観察できます。
「ウーァオーアオー、アオウアオー」という不思議な声を聞いたら、それこそアオバトです。

いそべぇ照ヶ崎

いそべぇも、プールのそばの堤防上の「展望スペース」にアオバトを観察に行きました。説明看板には、アオバトが写真つきで紹介されています。この場所からは、大磯丘陵やエリザベス・サンダースホームの森からやってくるアオバトの群れを観察することができ、時には頭上をアオバトの群れが飛び、間近で観ることができます。

【アオバトはどんな鳥??】

アオバトの写真_2

全長約33センチメートルの中型のハトで全体が緑色の美しい羽色です。頭から胸にかけては黄味色が強く、腹部は白っぽい色です。翼の肩の部分がブドウ色をしたのが雄で、雌との見分けが容易です。 食べ物は木の実や果実が主体となっています。

【アオバトの数はどのくらい??】

一度に見られた最大の群れは2002年10月5日の500羽以上、朝6時から10時までの観察だけで飛来総数が3000羽を超えたこともあり、日本最大級のアオバト飛来地ではないかと思われます。

【アオバトはどこから照ヶ崎に来るの??】

アオバトの写真_3

照ヶ崎の磯でアオバトの糞を採取して糞の中に排出された種子植物の種類を判定したところ、この辺りでは丹沢の標高1000メートル以上にしか分布しないミヤマザクラの種子がでてきました。このことから大磯から20~30キロメートル離れた丹沢山地からの飛来が証明され、2002年には丹沢での繁殖が確認されました。

【アオバトの生態 なぜ海水を飲むの??】

アオバトの写真_4

群れを作って岩礁の上を飛び回り、岩場に降ります。窪みに溜まった海水にくちばしを浸けて,吸い込むように飲みます。海面に浮かんだり、尾羽や脚を海水につけたりもします。このような行動をするのは、アオバトの食べ物(果実)にナトリウムがほとんど含まれていないので、果実からの栄養分や水分を体内に吸収するために海水吸飲(体内のナトリウム・カリウム濃度を確保)を行っているのではないかということが分かってきました。

「大磯名物 緑鳩 問答集」「大磯名物 緑鳩 見所 指南書」こまたん 及びhttp://komatan.jp/より抜粋

【大磯港の灯台にアオバトが描かれています】

アオバトの展望スペースを南に向かってすすむと、灯台につきあたります。
その灯台にはアオバトが描かれていますので、ぜひ、こちらもお見逃しなく。

Q.灯台には「OISO」と描かれていますが、“O”は“浮き輪”をイメージしています。
  では、“I” と “S” は何をイメージしているでしょう。

 

いそべぇ灯台

いそべぇ灯台

 

照ヶ崎海岸には、磯遊びの人や、海水を飲みにやってくるアオバトなどいろいろな生き物が集まります。

お互い思いやりの気持ちをもって、すごしましょう。

 

 

アオバトの冬

Q1. 10月末頃よりアオバトは照ケ崎海岸で見られなくなりますが、どこに行ってしまう?? 

A1. 厳しい冬は西日本方面へ移動します。中でも京都御苑は有名です。 どんぐりのある関西方面の神社や公園でひっそりとしています。

 

Q2. 冬の期間、アオバトは海水を飲まなくても大丈夫??

A2. (多分)大丈夫です。冬の海水吸飲は確認されたことがありません。

夏と冬のアオバトについて


Q3. 冬の間、大磯ではアオバトは見ることができない??

A3. 見ることができるかも‥・。高麗山や虫窪周辺で冬に確認されたことがあります。繁殖地である丹沢のふもとではどんぐりのある場所で、少数ですが確認されています。 空を見上げたらアオバトが飛んでいる!?(かも‥・)

地図情報

関連リンク

海で遊ぶ

アオバトならこのサイト「こまたん」ホームページ

お問い合わせ先
産業環境部 産業観光課 観光推進係
〒255-0003
神奈川県中郡大磯町大磯1398-18
電話番号:0463-61-4100(内線:334)
メールフォームによるお問い合わせ