ダイヤモンド富士

更新日:2020年08月19日

diamondfuji_terugasaki

照ヶ崎海岸 (2013年4月撮影)

diamondfuji_jyoyama

県立大磯城山公園 (2011年4月撮影)

 富士山頂から太陽が昇る瞬間と夕日が沈む瞬間に、まるでダイヤモンドが輝くような光景が見られることがあり、この現象をダイヤモンド富士といいます。富士山と光り輝く太陽が織り成す光景は、まさに自然の芸術といえます。 ( 関東の富士見百景ホームページより )
 気象条件がよければ、 照ケ崎海岸と県立大磯城山公園展望台より、年に2回、 4 月と 9 月 にダイヤモンド富士を見ることが出来ます。
 詳細は、関東富士見百景ホームページをご覧ください。

日にち : (日没の少し前に見られます)

  4月9日・10日 照ヶ崎海岸

   4月10日 県立大磯城山公園展望台
 

  9月1日・2日 県立大磯城山公園展望台  
  9月2日・3日 照ヶ崎海岸

*天候等の事情により観測できない場合があります。

大磯港遊歩道について

 灯台へと続く大磯港遊歩道の開放を特別延長します。
 通常は8:30~17:00までの開放ですが、照ヶ崎海岸よりダイヤモンド富士が観測できる日は18:30まで開放します。
 ※ただし、天候等の事情により、開放できない場合もあります。


 大磯港遊歩道に関する問合せ先 : 産業観光課みなと推進係 電話0463‐61‐5719

 

お問い合わせ CONTACT

産業環境部 産業観光課 みなと推進係
〒255-0003
神奈川県中郡大磯町大磯1398-18
電話番号:0463-61-5719
メールフォームによるお問い合わせ