坂田山(羽白山)

更新日:

高田公園から高麗山に続くハイキングコース内にあります。
坂田山の名が一躍広まったのは、俗に言う坂田山心中でしょう。

坂田山心中事件

昭和7年5月5日、坂田山の林の中で慶大生調所五郎 (24) と静岡県の素封家の娘、湯山八重子(21)の二人が服毒心中をした。死体の発見は9日。学生服の五郎の腕の中に晴れ着を着た八重子が抱かれた様子で発見されました。
警察の調べで二人の死は、かねて相愛の中であった八重子に縁談が持ち上がったため、前途を悲観しての心中とわかりました。

事件からわずか1ケ月後に松竹蒲田撮影所より映画『天国に結ぶ恋』が監督五所幣平之助、主演川崎弘子、竹内良一で封切られ大当たりしました。主題歌のレコードも大ヒットし、当時の売り上げ枚数の記録を更新しました。

『天国に結ぶ恋』

作詞  柳 水巴
作曲  林 純平

一、
今宵名残の三日月も
消えて淋しき相模灘
涙にうるむ漁火に
この世の恋の儚さよ

二、
あなたを他所に嫁がせて
なんで生きよう生きらりょう
僕も行きます母様の
お傍へあなたの手を取って

三、
ふたりの恋は清かった
神様だけがご存知よ
死んで楽しい天国で
あなたの妻になりますわ

四、
いまぞ楽しくねむりゆく
五月青葉の坂田山
愛の二人にささやくは
やさしき並みの子守唄

作詞の柳 水巴は西条八十の、作曲の林 純平は松平信博の別名です。

地主であった岩崎家が、結ばれなかった二人の恋を哀れみその跡に「比翼の塚」と記した碑を建立しました。が、これがわざわいとなったのか、事件の年から 3 年の間に心中や自殺が多発してしまいました。

現在、「比翼の塚」は鴫立庵にあります。

坂田山1

行き方:JR大磯駅より徒歩20分 高麗山ハイキングコース

お問い合わせ先
産業環境部 産業観光課 観光推進係
〒255-0003
神奈川県中郡大磯町大磯1398-18
電話番号:0463-61-4100(内線:334)
メールフォームによるお問い合わせ