妙輪寺

更新日:

境内に入ると、エノキの大木が出迎えてくれます。
2月には梅の見どころの一つになります。

1356年日輪上人により開山。
日輪上人の母、妙朗尼は「曽我物語」に登場する曽我十郎の仇討ちの相手、工藤祐経の娘です。

近隣には曽我十郎の恋人 虎女が開山した延台寺があり、大磯と「曽我物語」の縁の深さに思いを馳せることができます。

寺院紹介や年間行事等は妙輪寺公式ホームページをご覧ください。

妙輪寺公式ホームページ(外部サイトへ移動します)

 

 

妙輪寺1

日輪上人像

妙輪寺2

身代わり守護の像(病気身代わり守護の像)。
徳川時代は紀州の姫が度々宿泊し、江戸城の奥女中の参詣も少なくありませんでした。

熊王稲荷

大磯宿商売繁盛の守護神。

 

~基本情報~
所在地:大磯町大磯1582
行き方:JR大磯駅より徒歩8分
公式ホームページ http://myorinji.com/

 

地図情報

お問い合わせ先
産業環境部 産業観光課 観光推進係
〒255-0003
神奈川県中郡大磯町大磯1398-18
電話番号:0463-61-4100(内線:334)
メールフォームによるお問い合わせ