夏の環境体験学習「職場体験をとおしてリサイクルを学んでみよう!」

更新日:2020年07月03日

リサイクルセンター職場体験・リサイクル工作

皆さんが出したごみは、どのようにリサイクルされているか知っていますか?リサイクルセンターの職場体験やペットボトルを使ったソーラーカー工作を通じて、リサイクルについて考えてみましょう。

内容

〇職場体験(ペットボトルの仕分け)

pettesennbetu

 ▲実際に作業している様子

 

〇ペットボトルソーラーカー工作

petbotolsolarcar

  ▲完成見本

開催日時

令和2年8月10日(月・祝)午前9時30分~正午

開催場所

リサイクルセンター(大磯町美化センター内)

対象

町内在住の10歳以上の方 ※大人の方のみの参加も可

定員

20名(先着順)

費用

無料

持ち物

【必須】

上履き、筆記用具、マスク、軍手、空の500㎖ペットボトル、スニーカー類(職場体験時に使用、下履きでも可)、下履き入れ

【可能な限り】

ニッパー、プラスドライバー

申込み

7月6日(月曜日)から電話で受け付けます。(平日午前8時30から午後5時15まで)

その他

〇当日はリサイクルセンターの施設見学もできます。

〇詳細は担当までご連絡ください。

この記事に関するお問い合わせ先

産業環境部 環境課 廃棄物係
〒259-0103
神奈川県中郡大磯町虫窪66
電話番号:0463-72-4438
ファックス:0463-71-8467
メールフォームによるお問い合わせ