町長のカメラスケッチ(平成28年2月)

更新日:

2月14日(日曜日)湘南発祥の碑完成披露式(ステパノ学園他)

camera160214a

camera160214b

 「湘南」という言葉は、江戸時代に崇雪が標石に刻んだことから始まり、時代とともに相模川以西の地域から東へと広がっていき、いつしか相模湾沿岸一帯を指すようになったと言われております。
 また、碑に書かれている「著盡湘南清絶地」と言う文字は、町内在住の日本画家である堀文子氏に書いていただきました。
 「湘南発祥の碑」が建立されたことで、大磯が湘南発祥の地として、改めて多くの方に知ってもらえることと期待しております。

2月23日(火曜日)エリトリア国マラソン選手訪問(公室)

camera160223

 東京2020オリンピック・パラリンピック大会開催に向け、ホストタウンである大磯町に、エリトリア国の陸上選手であるヤレド・アスメロン氏が来庁されました。
 ヤレド選手は大会に向けて本町を拠点に活動していくため、町内に住所を移し、大磯町民になりました。自然や文化など様々な観点から大磯の魅力に触れていただき、本町とエリトリア国との関係を深めていければと思います。

2月24日(水曜日)ナショナルトラストより寄附受領(公室)

camera160224

 昨年に引き続き、大磯ナショナルトラスト(代表清水富二男代表)から、町みどりの基金へ寄附金をいただきました。
 今後も、町内に残されている貴重な緑地を保全していくとともに、緑化の推進を図るために活用させていただきます。

お問い合わせ先
政策総務部 政策課 広報情報係
〒255-8555
神奈川県中郡大磯町東小磯183
電話番号:0463-61-4100(内線:206,207,257,258)
ファックス:0463-61-1991
メールフォームによるお問い合わせ