町長のカメラスケッチ(平成25年11月)

更新日:

平成25年11月24日(日曜日) 大磯ふれあい農水産物まつり(大磯港)

大磯ふれあい農水産物まつり1

大磯ふれあい農水産物まつり2

 先週17日の日曜日には「新たな観光の核づくり」のスタートをきる「キックオフ・イベント」を同じ場所で開催し、本日の祭典と2週連続で大磯町をアピールすることができることを本当に感謝しております。
 このイベントは、「育てよう 地域の農業・漁業 地域との共生」をテーマとして、大磯の農水産物などを広く町内外に紹介することにより、地産地消の推進や農業・漁業などの活性化を図ることを目的としており、さらには、地域社会との交流やふれあいの場としても、貴重な機会となるものと考えております。
 まつり当日は、地元大磯高校の学生さんたちで構成する「イソホークス」による楽しいイベントや畜産会のご協力の元、「子牛とのふれあいコーナー」を設け、会場の雰囲気をいっそう盛り上げていただきました。
 農業、漁業、商業が一つになりこうして同日に開催されることは大変喜ばしいことで、今後もこのイベントが町の農業、漁業、商業の発展につながり、地域社会のふれあいの場となり続けていくようにしていきたいと思います。
 

平成25年11月17日(日曜日) 大磯・秋のミナト祭り(大磯港県営第2駐車場)

大磯・秋のミナト祭り

大磯市

 大磯町が神奈川県「新たな観光の核づくり構想」地域に認定されたことを受け、「キックオフ・イベント」を大磯港で開催しました。
 黒岩知事を始め、かながわ観光親善大使の船越英一郎さん、宝塚歌劇団OGの香田夏織さんなど多くの関係者の皆様にもキックオフイベントを盛り上げていただき、盛大に開催することができました。
 新たな魅力を創出する要素として、「歴史」「景観」「健康」「食文化」の4つの要素を結びつけ、民間活力を生かした「新たな観光のまちづくり」を皆さんとの協働により進めていきますので、ご協力よろしくお願いします。

 

平成25年11月10日(日曜日) 第20回大磯宿場まつり(山王町旧東海道松並木)

宿場まつり その1

宿場まつり その2

 まつり当日はあいにくの天気でしたが、20回目の節目のまつりにふさわしく、街道には”江戸好み”に変身したお店がズラッと並び、宿場の盛況ぶりを再現し、寄席や大道芸がいっそうその雰囲気を盛り上げておりました。
 宿場まつりのスタッフの皆さん、楽しい時間をありがとうございました。
 また、来年もぜひ参加したいと思います。
 

平成25年11月10日(日曜日) 平成25年度第4回大磯町行政評価委員会(大磯町役場4階第1会議室)

行政評価 その1

行政評価 その2

 今年度の行政評価は、6事業に対して、昨年に引き続き、3名の評価委員の皆さんと、3名の公募町民の皆さんにご参加いただき、専門的な見地や町民目線からの率直なご意見やご提案をいただきました。
 結果は、6つの事業のうち、「抜本的見直し」や「休止・廃止」と評価を受けたものが5つありました。
 行政評価は、評価を行う事業に対する職員の高いプレゼン能力が必要にもなります。今回、プレゼン能力の改善、向上が図られているとの意見もありましたが、まだまだ職員の意識改革、危機管理意識の欠如が指摘されております。厳しい財政事情の中で、職員全員が自らの問題として、また、行政評価を通じて予算事業に対する職員のさらなる「意識改革」をしていきたいと考えております。
 

平成25年11月7日(木曜日) 葛川広域連携事業クリーンウォーク&講演会(厳島湿生公園ほか)

葛川広域連携事業クリーンウォーク

葛川広域連携事業講演会

 今日は、大磯町、二宮町、中井町の3町で組織する葛川サミットの広域連携事業の一環で、約70人の参加者とともに、葛川流域の自然環境を観察しながらクリーンウォークを行いました。
 その後、葛川の環境に関する講演会「葛川のなりたちと地盤」も行われました。
 中井町厳島湿生公園を源流として二宮町、大磯町と3町を流れる葛川。この葛川の広域連携事業をとおし3町の広域交流がますます活発になることを願っております。

 

 

 

平成25年11月3日(日曜日・祝日) 第8回湘南国際マラソン(大磯プリンスホテルほか)

湘南国際マラソン その1

湘南国際マラソン その2

 今年も恒例となった第8回湘南国際マラソンが開催されました。
 当日は、フルマラソン、ハーフマラソン、10キロメートルなどの種目が行われました。また、今年からファミリーランの種目も追加され、家族で参加される姿も大勢ありました。
 参加者は昨年よりも多くの総勢約22,000人が湘南の地で汗を流しました。
 私自身は今年も10キロメートルの部に参加し、多くの皆さんと一緒に走ることができ、楽しい時間を過ごすことができました。
 全国各地から参加された多くの皆さんにも湘南の素晴らしさを感じていただけたかと思います。
 また、当日は朝早くからボランティアとして多くの方が参加され、イベントを盛り上げていただき、皆さんのご協力にも感謝いたします。

 

平成25年11月3日(日曜日・祝日) 地区文化祭(国府新宿福祉館)

地区文化祭国府新宿 その1

地区文化祭国府新宿 その2

 10月19日から11月5日まで、各地区の会場において文化祭が開催されております。
 本日は、国府新宿福祉館等に行き、絵画、写真、手工芸、盆栽、書など多くの芸術作品の展示に関心いたし、改めて、文化の薫る町、大磯を再確認するとともに町内で活動されている文化団体の皆さん、また、日ごろから熱心に芸術・文化活動に取り組まれている皆さんの今後の益々のご活躍を期待いたします。

 

 

お問い合わせ先
政策総務部 政策課 広報情報係
〒255-8555
神奈川県中郡大磯町東小磯183
電話番号:0463-61-4100(内線:206,207,257,258)
ファックス:0463-61-1991
メールフォームによるお問い合わせ