町長が走る!!(80)

更新日:

大磯町指定無形民俗文化財御船祭

町長が走る80画像1

町長が走る80画像2

 7月14日(土曜日)、15日(日曜日)の両日、大磯町無形民俗文化財に指定されている御船祭に参加しました。
 14日(土曜日)に行われた宵宮では、お囃子を演奏している子ども達を乗せた車が、軽快な太鼓の音を響かせながら町内を回り、夕方の大磯駅前では地区の神輿が集まり、賑わいをみせておりました。
 15日(日曜日)の本宮では、故事に伝わる漁師の漁船を模した山車が、幟やくくりざるで華やかに飾られた姿で曳かれ、その豪華な舟形山車の姿を多くの観光客の方々が足を止め、カメラに収めておりました。
 神社での神事を終えた神輿は、照ケ崎に浜降りします。各地区の神輿は、威勢よく“どっこい、どっこい”の掛け声と木遣唄が唄われ、担ぎ手の方々の迫力に圧倒されてしまいました。
 昼から始まった式典は、子どもの巫女による浦安の舞の奉納で無事終了し、集まった多くの観光客の方々はその七〇〇年余りの歴史ある御船祭を楽しんでおられました。
 今後も大磯の伝統ある数々の行事が継承されていくことを願っております。

 

大磯町長 中崎久雄

お問い合わせ先
政策総務部 政策課 広報情報係
〒255-8555
神奈川県中郡大磯町東小磯183
電話番号:0463-61-4100(内線:206,207,257,258)
ファックス:0463-61-1991
メールフォームによるお問い合わせ